ブログ

8月21日 奈良北高校で目標達成!聞いてくださった奈良北高校の皆さんありがとうござました!

「二度と学校には来ない」。

僕が高校を卒業したときの感情です。

そんな時があったからこそ、講演(セミナー)を始めるようになってから、「高校生の前で話したい」と目標として掲げてきました。

いや~・・・

夢って、目標って、叶うんですよね。
掲げて、プロセス組んで、目の前の課題をひとつずつでも乗り越えていけば、確実に近づきますね。

先日ブログでもお知らせさせていただきました学校講演。
無事にやり遂げました^^

↓告知の記事↓

20分の内容を3クラスにお話しさせてもらえました。

20分って本当あっという間で、普段は1時間~2時間で質疑応答しながらお話しさせてもらっているのですが一方的にしゃべり倒してしまいました(汗)。

内容は、高校を卒業してから、社会(美容業界)に出たときまでのお話しです。

時間がもう少しあれば、インターネットでのアフィリエイトとの出会いや、アフィリを通して出会った仲間や居場所(ツイッター)の話もしたかった・・・。

それでも、一番聞いてほしかったのが、
「目の前の人を感動させる」というお話しです。

今、僕が挑戦しているのが都道府県全国に美容室を作るという目標。

これも、目の前に現れてくれた人が僕の話を聞いてくださり、応援してくれるようになりました。

「一緒に挑戦しよう!」いつも連絡をとりあっている本部メンバー。
「仲間に入れてくれ」と参加してくれる各エリアの美容室オーナー。

もちろん、実行しながら、働くスタッフやオーナーの環境や給料も当然良くしていきます。
ただ、目的はそこではなく、スタッフがどこに引っ越しても(結婚などで)、安心して美容師ができる環境を作ってあげたいから。

そんな思いから始まっています。

ですが、思いだけでは人は応援してくれません。

そこに目の前の人を動かす何かがないと。
その何かの正体は、「期待」や「感動」だと思っているんです。

感心&感動⇒期待と、感情が移動していくと思うんですが、感心と感動は予測できなかった行動量だけが必要です。
つまり、学力ではなく、目の前の人に一生懸命になれる行動の規模です。

僕は、いまだに勉強ができません。
学力でいったら平均点10点くらいじゃないですかね?

でも、行動力でいったら測定不能のレベルまでいけるのではないでしょうか?

その行動力の部分が人から感動してもらい応援してくれる側にまわってもらえる値です。

期待してもらえるようになったら、後は塗り替えていくだけ。

昨日の自分を超える。
たったそれだけで大丈夫なんですよね。

今はまだ「無理でしょ」と言われることでも、1年後は?2年後は?
周りの反応が全く変わるかもしれません。

だからまずやり遂げると決めて掲げる事。
そして、目の前に現れる試練に向かい成長しながら乗り越える事。

そんな今すぐできるお話しばかりさせていただきました。

どうぞ見てやって読んでやってください。

Ps
学校関係者の方々、いつでも北原を呼んでやってください。
日本全国どこでもいきます。

講演料はいりません。

迷子にならないように校内の案内だけお願いします(笑)
※今回、超迷子になりました。

関連記事

  1. ブログ

    宮古島で新しいビジネスモデルに出会うことができました

    茨木に来ています。明日から、郡山→山形→群馬→長野→大阪 …

  2. ブログ

    湘南と足利のサロン様に、経営相談で訪れていました

    今日は、湘南と足利のサロン様に経営相談で訪れていました。…

  3. フランチャイズ

    Dears の フランチャイズ&フリーランスの説明会を検討しています

    表題通りですが、Dearsのフランチャイズ&フリーランスの説明…

  4. クラウドファンディングの記録

    ディアーズの通販サイトの稼働のお知らせ

    先日、クラウドファンディングによりご支援いただき実現した、ディ…

  5. ブログ

    ストーリーズで執筆始めました!

    ストーリーズ.jpご存知でしょうか?誰もが執筆者で、誰もが…

  6. ブログ

    7月にDears前橋店がオープンできそうです^ ^

    色々ありましたが、7月にDears前橋店がオープンできそうで…

友だち追加数


LINE@限定記事・セミナー告知・サロン見学のお知らせ等はLINEから配信いたします。 セミナーや講演のご依頼、社内セミナー等のご相談もLINEからお受けしていますのでご連絡ください。

公式YouTubeチャンネル



公式Podcast「北原ラジオ」

STORYS.JPに自分史を投稿しています







  1. クラウドファンディングの記録

    僕とDearsがクラウドファンディングに挑戦する4つの理由(後半)
  2. ブログ

    北海道最後の夜です
  3. クラウドファンディングの記録

    6月15日18時より、Dearsはクラウドファンディングによる資金調達を実施しま…
  4. ブログ

    経営者が集まる交流会&勉強会を構想しています
  5. イベントスケジュール

    『カタチにしたい』と思い描く女性の為のお茶会のご案内
PAGE TOP