特別講義

個人ブランディング特化型ブログの構築法

こんにちは、北原です。
この特別講義では、個人ブランディングに特化したブログ構築法を、僕が運営している北原ブログの事例を交えながらお伝えします。

特別講義の受講方法はこちら

なんとなくブログ更新してませんか?

北原メシで勉強会などをやっていると、結構な頻度でブログの運営方法について相談をいただきます。

  • ブログをやっているけど何を書いたらいいかわからない
  • 頑張って書いたけどアクセスが増えない
  • なんとなく始めちゃって、このまま続けるべきか悩んでる
  • 目立った成果が出ていない

などなど。
こんな悩みも重なって、「今はSNSの時代だから、ブログは意味ないんじゃないか?」と疑心暗鬼になって、ブログの更新を止める人も出てきています。

けど、僕の実体験も踏まえてはっきり断言します。

SNS全盛期の今だからこそ、ブログは個人ブランディングにおいて史上最強のツールであり、その重要度はあらゆるSNSを圧倒的に凌駕しています

例えるならば、ブログは大海原を航海するための母艦であり、ブログを持たずにSNSに依存し切ることは、大海を笹舟で渡るようなもので、ちょっと風向きが変わっただけで沈没しかねない危険な状態です。

もし今ブログで成果が出ていなくても、安易に諦めてやめるべきものではないし、もしブログを持っていないなら、今すぐ作って始めるべきです。

なぜ多くのブログが『ただの記事置き場』になっているのか?

ブログは個人ブランディングにおいて極めて重要な役割を果たします。

  • 24時間365日、1秒も休むことなくあなたのファンを増やし続けます
  • メディア取材の窓口となり、プレスリリースの効果を最大化します
  • あなたの考えに共感した人だけを引き寄せ、良質なコミュニティを育みます
  • あなたのビジネス哲学を理解した良質なビジネスパートナーとの出会いを作り、億ビジネスの起点となります

にもかかわらず、多くの人のブログはただの記事置き場になっています。

ものすごく頑張って書いた記事も、時間とともに記事の価値が低下し、あなたの個人ブランディングを加速させてくれません。
新しいネタを書いては忘れ去られるラットレース状態です。

なぜでしょうか?

それは、あなたのブログが、あなたの活動に適した設計になっていないからです。

ブログは『設計』が9割

正しく設計されたブログは、まるで日記を書くかのように、定期的に活動報告するだけで、驚くほどの情報レバレッジを伴って拡散していきます。

試しに、この北原ブログにある下記のリンクをご覧ください。

これらのページには、情報レバレッジにより、僕がたとえ寝ていても、訪問者に様々なオファーを提案し拡散する仕掛けが随所に施してあります。

そして、訪問者に自然な流れでオファーを提案する動線を、設計としてあらかじめ組み込んでいるため、訪問者は気づかないうちに、様々なオファーを受け取り行動してくれます。

これが設計の力です。
こういう視点で巷のブログを見渡すと、ほとんどのブログが未設計の状態で運営されています。

僕の目線から厳しい言い方をすると、世の中の99%のブログはスタート地点にすら立っていません。

あなたの行動に最大限の情報レバレッジをかける
ガチなブログ構築方法をお教えします

こういう話をすると、

「なんだ、簡単じゃないか。
北原ブログの設計を丸パクリすればいいんでしょ?」

と勘違いされる方がいらっしゃいます。
先にお伝えしておきますが、北原ブログの設計をパクっても、あなたのブランディングは一切加速しません。

なぜなら、北原ブログの設計は、僕(北原)の行動に最適化されているからです。

ブログは、あなたの未来の行動から逆算して設計していきます。
設計起点があなたの行動にあるため、あなた自身のオリジナルの設計を考えていく必要があるのです。

この特別講義では、あなだだけのオリジナル設計を立案するために、必要な全知識を丁寧に解説しています。

「いや、けどすごく難しいんでしょ?」

と思うかもしれませんが、実はそんなことはありません。

確かに、いきなり北原ブログレベルのものを作るのは大変かもしれませんが、この特別講義でお伝えする構築法を、できるところから取り入れることで、あなたのブログは100%確実にレベルアップします。

講義の詳細

講義は、

  • 理論編(約15分)
  • 実践編(約30分)

の合計約45分で構成されています。

冒頭約15分の「理論編」では、ブログ構築の4ステップをスライドを使って解説。

後半約30分の「実践編」では、この北原ブログのリニューアルを題材に実際の構築手順を解説しています。
実践編を見ることで、今すでにブログを運営している人は、どんな手順でテコ入れすれば良いか、具体的にイメージできるでしょう。

仕組み作りはたった1回、効果は一生続く!

ブログを極めると、個人ブランディングが鬼のように加速します。
そして、この加速感はSNSだけでは到底実現できないレベルのものです。

これは机上の理論ではなく、僕自身の実体験です。

ただなんとなくネタを探して、ただなんとなく書いてるだけのブログ運営は今日で終わりにしましょう。

ブログは仕組み作りで勝負が決まるため、1回やってしまえば、その効果は一生続きます。

そして、その効果は複利で加速していくため、始めるのは早ければ早いほど良いです。
来年ではなく今年、来月ではなく今月、明日ではなく今日、”あと”ではなく今すぐにテコ入れしましょう。

この特別講義が、あなたの個人ブランディングを鬼のように加速させるきっかけになれば幸いです。

特別講義の受講方法

特別講義は、Vimeoという動画サイトにて販売しております。

価格は9,800(税別)
商品の性質上、返品や返金は一律で不可とさせていただいています。

支払い方法は、

  • クレジットカード
  • Paypal

の2択となっております。銀行振込には対応しておりませんので予めご了承ください。

領収書の発行は行っておりません。
Vimeoよりメールで領収書が送られてきますので、そちらを印刷してご対応ください。

講義動画は、ストリーミングとダウンロードの両方でご視聴いただけます。

ご購入後、最低1年間の視聴期間を保証いたします。
それ以降の視聴に関しては、ご自身の端末にダウンロードしてローカル環境にてご視聴ください。

以上の条件と、この講義の価値を十分にご理解いただける方のみご購入ください。

↓下ボタンより特別講義をご視聴いただけます↓

今すぐ購入して本編を視聴する

 

 

あなたのサロンを爆速成長させる
サービスのご紹介

北原が手がけているサービスをこちらにまとめています。
あなたのサロンを爆速成長させ、圧倒的に突き抜けるキッカケになれば幸いです。


無料レポート

美容室経営に役立つノウハウを無料レポートにまとめています。
美容室経営者さま向けの内容になっておりますが、どなたでも自由にダウンロードいただけます。

▼興味があるタイトルがありましたら、お気軽にお読みくださいませ▼

過去にリリースしたレポートはこちら


独立&経営の無料相談会

北原に、

  • 独立の相談がしたい
  • 経営の相談がしたい

という方向けの相談会を不定期開催しています。

相談会の参加費は無料
詳細は下ボタンよりご覧ください ^^

無料相談会の詳細はこちら


北原孝彦があなたのサロン経営をサポート「SalonExtend」


SalonExtend(サロンエクステンド)は、北原孝彦があなたのサロン経営をサポートする会員制のサービスです。

  • 365日いつでも北原に相談できるグループチャット(LINE)
  • 「ホームページ制作支援」と「ウェブ広告運用の代行」を柱としたマーケティング支援

の2つの特徴で、あなたのサロンで起きているあらゆる経営課題を解決に導きます。

サロンエクステンド
詳細はこちら 


ディアーズのフランチャイズ募集

一時新規募集をストップしていたディアーズのフランチャイズ加盟店の募集を、このたび再開することにしました。

定員に達したら募集終了となります。ご検討中の方は、下記よりお早めにお問い合わせください。

ディアーズのフランチャイズ
お問い合わせ・詳細はこちら


集客特化型ホームページ制作
「ウェブエクステンド」

WebExtend(ウェブエクステンド)は、美容室や理容室、ネイルサロン、マツエクサロン向けの集客特化型ホームページ制作サービスです。

  1. 集客特化型ホームページ
  2. 独自ドメインによるホームページ運用
  3. 店舗のGoogleマップへの登録(未登録の店舗のみ)
  4. 運用マニュアル動画

の4つ特徴で、強力なウェブ集客をサポートします。

WebExtend 詳細こちら


無料コミュニティ「北原メシ」

北原メシは、僕が主催する無料のオンラインコミュニティです。

定期的に投稿されるビジネスコラムを投稿したり、ライブ配信をしたりしています。
ライブでは質疑応答の時間も設けていますので、何か気になることがありましたら気軽に聞いてみてください。

また不定期でオフ会や勉強会も開催しています。

無料で参加できますので、興味のある方はぜひご参加ください。
一緒にビジネスへの理解を深め、突き抜けていきましょう!

北原メシ 詳細こちら


無料メルマガ「北原語録」

あなたの毎日に元気をお届け!
心をちょっとだけワクワクさせる一言を、ほぼ毎日配信する無料メールマガジンです。

北原語録 詳細こちら