フランチャイズ

オープンから12ヶ月赤字運営の潰れそうな美容室がたった3ヶ月でV字回復に成功!

経営代行をさせてもらっている美容室。
結果がでてよかったです。

友人の紹介で、「助けてあげられない?」というきっかけから、オーナー様の個人面談から経営代行をさせていただいたのがきっかけです。

お話しを聞きに行ったときは、「もう何度も何度も死にたいと思ってます」「予約が入らないのがつらくて、お店に来るのも嫌だ」というちょっと心配な状態でした。

今までのサロン運営状況を見るとオープンしてから新規のお客様が15名しか取れていない状態。
一か月で15名じゃないですよ?オープンしてからトータルで15名。

やばいですよね。
美容室の費用も運転資金も全部銀行から借り入れを行い、運転資金を崩して生活していたそうです。

毎月減っていく通帳残高(運転資金)を見ながら、「これがなくなったらどうなってしまうんだろう・・・」という風に考えていただそうです。

僕がやった事

  • コンセプトの見直し
  • 接客の確認
  • カウンセリングの見直し
  • 電話対応の確認
  • オーナーの心のケア
  • ホームページ修正
  • SEO対策と広告出稿

を行いました。

その結果、新規のお客様が年間15名から月間20名へ。
お客様から頂く単価は15000円ラインに。

次回予約は飛躍的に上昇し、日を追うごとに予約が埋まる好循環に乗せるとができました。

つぶれている美容室って結構あるんですよ?

将来の夢が「独立」「フリーランス」「自由」ってのはとても素敵かもしれません。
魅力的に感じるかもしれません。

でもつぶれている美容室だって圧倒的に多いんです。
集客がうまくいかないと新規出店して1年くらいで潰れてしまったりします。

美容室は年間1万件オープンして、全体で8000件閉店しているそうです。

もちろんポジティブな閉店もあればネガティブな閉店もたくさん。
「潰れそうです、助けてもらえませんか?」というメールは、2日~3日に1通はいただきます。

何が言いたいかというと、「独立することがすべてじゃないし、ダメだった時の撤退ラインと返済方法もちゃんと考えたうえで出店しないと」という事です。

撤退にもお金がかかる場合もあるので、そこもしっかりと理解しておかないといけない。
もちろん先の事ばかり考えていたら動けないかもしれませんが、どこまで戦うか?どれくらいの資金で戦うか?はとても重要です。

経営者が向いている人もいれば、プレイヤーのほうが向いている場合もあります。

今回V字回復できたサロン様のオーナーさんは、経営者よりもプレイヤーのほうが安心して現場に立てるという事に気が付けたのは今後の仕事に対しての考え方が大きく変わったのではないでしょうか?

どちらが優れているとかそんなことが言いたいのではなく、自分の得意分野で価値を提供し続ければいいと、僕は思っています。

苦手なことから逃げようという事ではなく、得意なことは伸ばして苦手なことは誰かにやってもらう(組織に属する)のも一つのカタチですよね。

独立しなければいけないわけではありません。

プレイヤーをやりながら他の道を勉強し、2足3足にしてもいいです。
僕自身、プレイヤーだったころは、HP受注やら、アフィリエイトやら、ブログの広告収入やら、セドリ(転売)やら、セミナー講師やら、可能性がある事はなんでもやっていましたからね。

そのおかげで今があるとつくづく思います。

一つの職業に集中し続けているよりは、様々なことに手を出して学び血肉にした方がプラスに働きやすい世の中(時代)だと思っています。

それだけ、専門職(それだけ)があふれかえってる。お医者様とか弁護士様とかでも「お仕事がない」と聞いたことがあります。(実際はどうだかわかりませんが)

専門職だけで攻め続けるのも美学ですし素晴らしいですが、やはり生きていくにはプラスアルファが必要ですよね。

よくテレビで、日本の伝統技術を受け継ぐ人がいないといいますが、もし紡いでいく人が人に知ってもらうスキルを持ち、魅力的なビジネスに昇華することができていけば、技術を受け継ぐ人がいないなんてならないですからね。

魅力があり、必要な人に知ってもらえる事ができれば、いろんな事がうまくいきます。

僕は美容室経営や今回のV字回復をやってみて、再確認できました。

知ってもらうスキルはとても大事。これは技術と一緒に学んでいく必須科目だと。

ありがとうございました^^

後日追記

潰れそうだった赤字美容室を2店舗の経営をお任せいただきV字回復させた詳しい詳細の記事です。
実際の売り上げの移行も数字をだしてグラフ紹介にしています。

↓V字回復した2店舗の事例記事です↓


経営はギャンブルでも賭けでも運任せでもありません。
ちゃんとした戦略を練り期間を決めてマーケティングを実行する。

もし、美容室がうまくいっていなかったり、赤字続きで「北原に回復してもらいたい!」「助けてもらいたい!」という人は、LINEからご連絡ください。詳細をお伝えします。
*下のボタンをタップすると、北原のLINEアカウントにつながります

ありがとうございました^^

関連記事

  1. フランチャイズ

    フランチャイズ面談ー未来を描き実現していく仲間集め

    今日もフランチャイズを希望してくださる未来のオーナー様と面談してき…

  2. フランチャイズ

    赤字美容室を3ヶ月でV字回復させた4つの取り組み

    先月このような記事を公開させていただきました。…

  3. 美容室経営

    Dearsが会社として大切にしていること

    僕がDearsを経営する中で、会社として スタッフに思いを繋…

  4. フランチャイズ

    フランチャイズ面談・僕がコンサルティングやサポートをやらない理由

    長野にいるタイミングでフランチャイズを希望されている方の面談を…

友だち追加数


LINE@限定記事・セミナー告知・サロン見学のお知らせ等はLINEから配信いたします。 セミナーや講演のご依頼、社内セミナー等のご相談もLINEからお受けしていますのでご連絡ください。

公式YouTubeチャンネル



公式Podcast「北原ラジオ」

STORYS.JPに自分史を投稿しています







  1. ブログ

    高崎で美容室を経営されている青木さんが、経営アドバイスを受けにきてくれました(*…
  2. フランチャイズ

    フランチャイズ面談ー未来を描き実現していく仲間集め
  3. フランチャイズ

    フランチャイズ面談・僕がコンサルティングやサポートをやらない理由
  4. ブログ

    セミナー講師をやらさせて頂きました
  5. ブログ

    今日のお客様
PAGE TOP