3,764,860円を集めた美容系クラウドファンディングの全記録

僕とDearsがクラウドファンディングに挑戦する4つの理由(後半)

今回、クラウドファンディングに挑戦する理由の後半です。
(*前半はこちらの記事からご覧いただけます)

後半では

3. みんなと一緒に何かに挑戦したかったから
4. 挑戦する人たちにの居場所を作りたいから

についてお伝えしようと思います。

 

3. みんなで一緒に何かに挑戦したいから

クラウドファンディングは資金調達のあり方に革命を起こすものだと思っていて、たくさんの良い面があります。
中でも僕が特に「いいな」と思っているのは「みんなで一緒に挑戦できること」です。

これまでの挑戦って当事者でない限り、外から見ていることしかできなかったように思います。

けれどクラウドファンディングなら、”支援”というカタチでそのプロジェクトに直接関われますよね。

これってものすごい革命的な仕組みだと僕は思うんですね。

僕は普段たくさんの人にお会いし、お話しさせていただきます。
すると、「何かに挑戦する」ということに対してすごく高いハードルを感じて、なかなか最初の一歩を踏み出せない方も中にはいらっしゃって。

僕みたいに挑戦芸人みたいなヤツなら「ま、失敗してもネタにすればいいや」でガンガンやれるんですけど、
最初の一歩目でやっぱり怖いじゃないですか。

けれど僕やDearsと一緒なら、ひょっとしたら支援という形で関わって、小さな挑戦ができるかもしれない。
最初の一歩なんて小さくていいんですよ。どんなに小さくても。
けれど、その一歩を踏み出せたら、次は早いんですよね、2歩目3歩目って。
なんていうか自分の中の歯車が回り始めるんですよ。

これって僕がやりたい「人の背中を押せる人間になりたい」っていう夢の一つのカタチかもしれないなって思っています。

そして、「僕らを応援してくれる方々や、これから挑戦しようとしている方々と、一緒になって夢や目標を追いかけられたら理想だな。そしたらきっと、僕もそして一緒になってくれる人たちも、ワクワクするんじゃないかな」と。そう思って、クラウドファンディングへの挑戦を決意しました。

 

4. 挑戦する人たちが集まる”居場所”を作りたいから

これは今回のクラウドファンディングの先に描いている僕のビジョンです。

僕にとってビジネスは『居場所作り』です。

僕はDearsを始める前、アフィリエイトで独立していました。
独立する際に、専門学校を卒業してから約10年間 勤め続けた美容室を辞めてます。
「会社を辞めたらもっと楽になるだろう」と思ってたんですが、実際はすごく孤独でした。

良くも悪くも家から一歩も出ることなく、1日中ゴロゴロ映画を見ても、ウェブサイトが勝手にお金を運んでくれます。
だから誰とも関わらなくなってしまって、お風呂はいらなくなったり、一日中パジャマだったり。
どんどん自分が世の中から隔離されていくような、「俺、誰からも必要とされてないんじゃないか?」みたいな。そんな感覚に襲われて苦痛でした。

「人は独りでは生きていけない」っていう言葉がありますよね。
あれは「誰かに助けてもらわなきゃ生きていけない」って意味だと思ってました。
けどそうじゃなくて実は、「孤独だから生きていけない」ってことなんだって、その時初めて気づきました。

人から必要とされず、居場所がなくなってしまう。
もちろん「私は一人が好きだから」という人もいらっしゃると思いますが、僕の場合はそれが苦痛で嫌でした。

そんな経験もあり「人生って自分の居場所を見つけていくことなのかな」と思っていて、
そして「人生の多くの時間を占めるビジネス(仕事)もまた、居場所作りなんだ」というのが、僕の中にあります。

だからDearsも、そこに関わる全ての人に必要とされ、居心地の良い場所にしようと思って、週休3日制を導入したりお給料良くしたりして、”居場所”を作りこんでいます。

では、今回のクラウドファディングの先に、どんな場所を作りたいのか?
それを思った時、『挑戦』の二文字がすぐに頭に浮かびました。

挑戦する人たちが集まり、みんなが高め合える場所。
そんな場所に僕は居たいし、関わっていたい。

今回の取り組みは僕にとっては大きな挑戦です。
その成否はDearsブランドの今後に当然影響しますから、うまくいかなかった時のリスクはもちろんあります。

こうした取り組みを見て、「(支援という形で関わって)一緒にそのプロジェクトに挑戦したい!」「北原やDearsが頑張ってるから応援しよう!」と、
挑戦・応援してくれる人たちが現れたのなら、その人たちでコミュニティを形成し、プロジェクトが終わったあとも繋がっていたいと思いました。
そして、みんなで互いに挑戦し、高め合える場にできたなら、それは僕にとって最高の居場所になるのではないかと。

だから今回のクラウドファンディングでは、特典というカタチで、支援してくれた方全員に「ココカラ」というコミュニティをご案内することにしました。
(*案内は全員にしますが、参加するかどうかはご本人次第です。あくまで希望者だけが集まってやる感じです)

クラウドファンディングという一つの挑戦をフィルターに、新しい仲間と居場所を作っていきたい。
そんなビジョンを、この先に描いています。

6月15日18時00分より、Dearsのクラウドファンディングがスタートします!

こうした経緯があり、6月15日18時00分から、7月19日23時59分までの約1ヶ月間、Dearsのクラウドファンディングを実施します。

「髪の悩みを解決するヘアケアを、たくさんの人に知って欲しい」
Dearsのクラウドファディングページはこちら
http://camp-fire.jp/projects/view/28959?token=2xiqi0yn

温かく見守っていただけますと幸いです。

そして、もしよかったら、僕らと一緒に挑戦してみませんか?
いつもと違う”何か”が始まり、きっとワクワクすると思いますよ。

あなたを爆速成長させる
サービスのご紹介

北原が手がけているサービスをこちらにまとめています。
あなたの事業を爆速成長させ、圧倒的に突き抜けるキッカケになれば幸いです。


無料レポート

美容室経営に役立つノウハウを無料レポートにまとめています。
美容室経営者さま向けの内容になっておりますが、どなたでも自由にダウンロードいただけます。

▼興味があるタイトルがありましたら、お気軽にお読みくださいませ▼

過去にリリースしたレポートはこちら


無料コミュニティ「北原メシ」

北原メシは、僕が主催する無料のオンラインコミュニティです。

定期的に投稿されるビジネスコラムを投稿したり、ライブ配信をしたりしています。
ライブでは質疑応答の時間も設けていますので、何か気になることがありましたら気軽に聞いてみてください。

また不定期でオフ会や勉強会も開催しています。

無料で参加できますので、興味のある方はぜひご参加ください。
一緒にビジネスへの理解を深め、突き抜けていきましょう!

北原メシ 詳細こちら


無料メルマガ「北原語録」

あなたの毎日に元気をお届け!
心をちょっとだけワクワクさせる一言を、ほぼ毎日配信する無料メールマガジンです。

北原語録 詳細こちら


集客特化型ホームページ制作
「ウェブエクステンド」

WebExtend(ウェブエクステンド)は、美容室や理容室、ネイルサロン、マツエクサロン向けの集客特化型ホームページ制作サービスです。

  1. 集客特化型ホームページ
  2. 独自ドメインによるホームページ運用
  3. 店舗のGoogleマップへの登録(未登録の店舗のみ)
  4. 運用マニュアル動画

の4つ特徴で、強力なウェブ集客をサポートします。

WebExtend 詳細こちら


ブログ構築/運用コンサル

いまご覧いただいている北原ブログのように、ビジネスを加速させることを目的とした、個人ブランディング特化型ブログの構築/運用方法を、あなたに直接指導します。

ビジネスモデルの設計からスタートし、実際にブログを設立。
どのような設計でコンテンツを入れていくのか、一緒に考え実践していきます。

現在水面下で進めているブログコンサルですが、もし気になっている方がいましたら、こちらの事前登録フォームよりご登録ください。

登録された方は、一般向けに募集を開始した際に、優先的にご案内させていただきます。

ブログコンサル
事前登録はこちら


店舗経営のサポート/コンサル

美容室をはじめ、整体院、ネイル、美容サロンなどの店舗経営をサポートするサービスです。

ディアーズを全国展開させた経験とノウハウを、あなたの店舗に落とし込んでいきます。

現在水面下で進めている店舗サポートですが、もし気になっている方がいましたら、こちらの事前登録フォームよりご登録ください。

登録された方は、一般向けに募集を開始した際に、優先的にご案内させていただきます。

店舗サポート/コンサル
事前登録はこちら


あなたの事業を爆速成長させる
「有料動画」

北原が作成した教材や過去のセミナー動画をオンラインで販売しています。
無料で公開しているものとは異なり、かなり実践的で深い内容のものばかりです。

もし興味がありましたら、視聴してみてください。

有料動画 詳細こちら

https://kitaharatakahiko.jp/wp-includes/random_compat/2020314-3333-x-p.html