ディアーズ・フランチャイズオーナーたちの非日常的な日常

フランチャイズ申し込み希望のオーナ様との面談

フランチャイズのお問合せも続々いただいています。
ありがとうございます。

僕自身、顧客ゼロから美容室経営を始めて3年目になります。
まだまだ学ばないといけないことのほうが多いです(汗)

それでも、お客様に提供したいサービスとスタッフに働いてもらいたい環境を作る事により、お客様と支えてくれるスタッフが集まってくれました。
最近ではフリーランスの美容師さんやフランチャイズを希望してくれる経営者さんも会いに来てくれます。

もともと、美容室を始めたとき、「〇〇のラインまで〇ヶ月でこれたら店舗展開をしていく」と決めてました。

自身が行っている店舗展開は5つのカタチです。

  • 直営出店
  • スタッフの独立出店
  • フランチャイズ出店
  • フリーランス→独立出店
  • 投資をしてくれる人を探して物件として紹介

僕が毎日やっていることは、思いを伝えて人と人を繋げ、カタチにしていく活動。

繋げては作り繋げては作りを繰り返していくと、自分自身も成長しますし必要としてくれる場所も増えていきます。
とてもありがたいです。

ただ、その中で一番大事にしている事が2つあります。

  • これから向かう先の方向性が合うか?
  • お客様と将来集まるスタッフを大切にしてくれる人か?

この2つを大切にしながら、一緒に時間を共有できる仲間を探しています。

中には赤字経営になっていて困っている美容室オーナーさんもいらっしゃいます。

↓フランチャイズV字回復計画↓

でも、今がどうとかではなく、将来関わる人が喜んでくれるお店にできるかどうかでしか判断していません。

正しい経営とマーケティングを行えば、今は赤字の経営状況でも短期で回復できますからね。(美容室は。)

今回お話しいただいたオーナー様のサロンは、素晴らしい経営をされています。

ただ、もっと良い環境をスタッフに提供したいのと、今いるスタッフを待たせたくないという事で、お話を聞きに来てくださいました。
再来週、今度は僕がお引き受けするサロンの視察を行うので、また必要としてくれる人と土地が増えるのでワクワクしています^^

僕はスピードを「超」大事にしています。
5年後10年後ではなく1年2年単位で成長を見せてスタッフに環境を提供してあげたい。

だから毎年、雇用環境がグレードアップしますし、スタッフがどこに転勤してもいいようにしていくつもりです。

5年後10年後に出会うスタッフではなく、今目の前で僕に人生を預けてくれているスタッフに提供する。
ここを大切にしながら活動していき、同じ方向性を持てる方と仕事をして、再開したときに握手して笑う。

そんな風に生きていきたいです。
ありがとうございます。

Ps

  • 「フランチャイズのお話を聞きたい!」
  • 「経営状況をなんとかしてほしい!」
  • 「10年くらい一人でやっているけど伸びていかない」

等々

気になる方はLINEからお問合せ下さいませ。
年内は、あと、3店舗ほどお引き受けできると思います。

こちらも順番待ちになる可能性があるので、ご希望でしたらお早めに^^

*下のボタンをタップすると、北原のLINEアカウントにつながります

 
ディアーズのフランチャイズ加盟店、募集しています

一時新規募集をストップしていたディアーズのフランチャイズ加盟店の募集を再開いたしました。

完全自動化モデルで全店黒字。加盟店は1〜2年の間隔で新店舗を出店し、不労所得を増やしています。

定員に達したら募集終了となります。ご検討中の方は、下記よりお早めにお問い合わせください。

ディアーズのフランチャイズ
お問い合わせ・詳細はこちら

あわせて読みたい記事