ブログ

スタッフの踏み台になれる会社であり徹底的に使ってもらえればよい。

先日、SORA代表のキタハラヨシノリさんことKITA3に呼んでいただき、ディアーズのお話をさせていただきました。

その時の事をキタハラ(KITA3)さん視点で記事にしてくださっています。

ありがとうございます。

ここでは、僕視点でお話しさせていただいたことを記事にします。

本物や本気のカタチはそれぞれ

Dearsの創業者の僕は、美容室経営をどこまでやれるのか腕試しのような感覚で1号店をスタートしました。
やる事がなくて暇だったから始めたのかもしれません。

今では自由研究の感覚で経営しています。

正直、”使命感”とか特定の”誰かの為”とかはほとんどなく、『自分の為に行っていることが誰かの為になれば良い』と思って進んでいます。
仕事をしていないとすぐに引きこもりゲームと漫画漬けの生き方になるので。

ただ、美容室経営を始める限りは、「人生のすべてをかけて1店舗2店舗3店舗で終わるような経営は辞めよう」と決意してスタート。
成長が見込めないなら半年で撤退しようと思っていました。成果が出ない事に縛られてしまうより、成果が出る事に人生を使いたいからです。

だからといって店舗を展開し続ける事が正解だと思っていません。
ただ、僕自身がやっていて楽しめるカタチをとり、見てくれている人が「面白いね」と言ってくれる成長を積み重ねようと思っての始まりでした。

退屈を排除しようと。だから、楽しい。毎日がワクワクの連続。

美容師だけの人生じゃなくてもよい

僕自身、これまでいろんな事業に携わりました。
24歳くらいから周りの人に集客や組織つくりでアドバイスを求められるようになり、すぐに複業に。

収入だけで見たら美容師の方が副業になる複業でした。

様々な事に関わる事ができたから”こそ”、美容師という職業はものすごい数がある職業のたった一つにすぎないと。

たまたま美容師が最初だった。
だからこそ、美容師だけの人生じゃなくてもいいし、美容師に没頭してもいい。

大切なのは選ぶことができる環境かと。

そんな思いから、スタッフには、仕事でもプライベートでも他の職業でも選びやすい環境をと思い、

  • 週休3日制
  • 土日祝日関係なく休日設定OK
  • 仕事がない(当日キャンセル)な時は出勤しなくてよいフレックス制
  • 店長や副店長などの管理者を作らない
  • 社保を含めた福利厚生完備で手取りが30万~35万ベースに

などを作り、

誰もがそこに拘束されない雇用環境を作りました。
それは経営者の僕ですら拘束されることはありません。

会社のルールで機能するからこそ、スタッフの個人パワーに頼らなくてよい。
社員に支えてもらう前に会社が支える。

徹底的に社員が会社を踏み台として使えるようにしようと。

その為、ハンティングやポスティングやDM書き、ブログやSNSなど、美容業以外の事は全て排除しました。
※「SNSなどはスタッフがやりたければ自由にどうぞ」というルール。

ウチ(ディアーズ)に勤務している間に、いろんな視点を見て感じ、美容師がやりたければその道を選べばいいし、そうじゃなければ週休3日などを利用しながら自分の能力を開花していけばいい。

それがありの環境にしようと。

自分の道を見つけたときに、心から「頑張れよ」と見送れるように求人も困らないようにしているつもりです。
※一番最初に立ち上げた長野エリアでは、すでにディアーズで働きたい順番待ちの美容師が3名ほどいてくれています。

もし、スタッフが辞める事になったら、僕は電話を一本入れればいいわけです。
「席が空きましたが、どうですか?働きたいですか?」と。

辞めるスタッフが今後現れても笑顔で見送れるように、困らない仕組みを作っています。
おかげさまで離職はまだゼロですが・・・。

もしスタッフが独立したいといったときに、「お客様を全員つれていきなさい」と言えるようにフランチャイズの仕組みも用意。
今年1月に直営のスタッフがフランチャイズで独立していきました。

全てのお客様を連れているので初月から売り上げ120万たたきます。
アシスタント0での数字なので、十分にやっていける贅沢な独立じゃないですかね。

売れてからうまくなればいい。まずは売れる。お客様に必要とされる事を優先する。

ディアーズでは長さ別のワンレングスとフロントカット3パターンできた段階でスタイリストデビューさせてしまいます。
それを必要としてもらえるお客様に集まっていただき入客させてもらえればいい。

全ての女性がクリエイティブカットを求めているわけではない。

多くの美容師が、できる武器を増やし完璧を求めてデビューをする。
でも、完璧なんて一生来ないと思うんですよ。

だったらウチ(ディアーズ)ではデビューは早ければいい。

大事なのが、お客様を絞り、がっかりさせないこと。
お客様の喜びをリピート率と次回予約率と定め、スタッフの喜びを低離職率として定め、数字を追う。

「うちのスタッフは喜んでいる」と感情で語り終わらせるのではなく、「スタッフが喜んでいるから創業以来離職はゼロ」と確信をもって言えるようにする。

売れる事が美容師として人生を豊かにすると信じています。

だからこそ、他のところで美容師として売れなくて、居酒屋でバイトしていたり仕事を一切やらずに引きこもっていた”一度美容師をリタイアした”スタッフでもディアーズなら売れる。

段階を踏むトレーニングよりも、必要としてもらえる美容師になる事を優先しているから。

必要としてもらえる事を優先した結果、デビューしたばかりのスタッフが次回予約を100%(新規)の確立で入れてもらえるスタイリストに成長するわけです。

※今月からデビューしたスタッフの記入表。
※左から、日時、お客様の名前、カルテ番号、技術売り上げ、店販売り上げ、次回予約(〇、×)、新規来店理由※お名前と来店理由は隠させてもらっています。
※枠外に書いてある”北”は北尾張部の店舗でこちらのスタッフは、北尾張部と檀田と移動してもらっています。

見ていただきたいのが次回予約で、100%とれています。
前回の日時が記入されている所がリピーター様であって、新規様も既存様も関係なく次回予約がいただけている。

だからリピートもしてもらえます。必要としてもらえるから支持してもらえる。

スタッフがやみくもに技術を深堀し続ける練習をさせるのではなく、まずは必要とされて「ありがとう」と言われる美容師に成長させる事を優先しています。

お客様に必要としてもらえるからこそ、売上があがり、しっかり休んで、それでも給与が上がる。
だからこそ”続くんだ”と。

我慢を強いて成長させるのではなく、売れながら自分のペースで成長させる。
それでも早いスタッフで1週間、時間がかかっても1ヵ月で教育を終わらせる。

その為に必要なのが技術なら技術を教育するし、接客なら接客を教育する。
売れる(必要とされる)事を最優先にしているので、数字にすぐ反応する。

会社として人を雇い離職させないことに本気で取り組んでいるから誰も辞めない。

お客様にありがとうを言ってもらい働きやすい環境を整えてあげる事だと信じて作り上げました。

お客様もファンになってくださり、スタッフも辞めないので、おかげさまで売り上げは右肩あがりで伸びています。

ディレクターや店長などいません。幹部などもうちにはいません。

むしろ業界で生き残れなかった子たちで構成されているメンバーです。

でもお客様に支持してもらえず美容師に成長をし直すことができた。

フランチャイズも含めて現時点で35店舗に規模を成長させれる事が出来ました。

自社の正解を決められるのが創業者の特権。僕が良いと思った方向に突き進む。

サロンの正解は創業者や現在の経営者が決める事だと思っています。

ディアーズの経営にご意見を頂くときがたまにあります。
とても貴重な意見だと思いますが、一切反映させません。

理由は簡単です。
僕がルールを決めた会社だから。

周りの人やスタッフの意見を聞き入れ会社を変えていくと、一気にブレる。
他の人間の意見を入れれば入れる程、自分が作った会社ではなくなり、誰かの会社に変わります。

自身が勉強会にあまり参加しないのは、人の意見を聞かない為。
ノイズになる可能性が高いから。

だから人の顔色やスタッフの顔色もうかがいません。
見るのは様子だけ。様子をうかがっても顔色はうかがわない。

誰かの会社になった瞬間、正解がわからなくなる。立ち位置がわからなくなる。
どこに進めばいいのかわからなくなる。

正解を決めるのが仕事であり経営。経営とは、”決めて成り立たせる事”だと最近は思っています。

こんな若造の意見を最後まで聞いてくださった器の大きいキタハラさんに感謝

時間にして1時間ほどでしたが、僕みたいな若造の話を反論一つせずにずっと聞いて受け止めてくださったキタハラさんの大きさに感謝でした。

”KITA3”Tシャツまでいただきました。

以前フェイスブックで「これ欲しいです!」と思わずコメントしてしまったことを覚えていてくださったんです。
本当にうれしかったです。

6月に長野のディアーズを見に来てくださるという事なので、日にちを決めてその日はお別れを。
また6月楽しみにしております。

有難うございました。

無料メルマガのご案内

心をちょっとだけワクワクさせる一言を、
ほぼ毎日配信する無料メールマガジンです!
お気軽にご購読ください ^^

↓ ご購読はこちらから↓


ディアーズのフランチャイズを検討中の方限定
「美容室経営の黒本」プレゼント

ディアーズのフランチャイズ加盟を真剣に検討いただいている、美容室経営者様 もしくは独立志望の美容師様のため限定書籍です。

実践者の立場から、リアルな美容室経営ノウハウを赤裸々に語りました。

フランチャイズ加盟を希望される方の多くは、経営に何らかの悩みを抱えていらっしゃいます。
私たちの仲間になることで、それらが本当に解決できるのだということを、本書を通じて感じていただければ幸いです。

<書籍の詳細および無料ダウンロードはこちら>

関連記事

  1. ブログ

    1月入社のスタッフ!

    彼女には半年後に安曇野か松本エリアの立ち上げを任せる予定^ -…

  2. ブログ

    最近は、ご紹介でご来店くださるお客様が増えてきました

    新メンバーの”クワバラ”のご予約も11月はほとんどうまり、12…

  3. ブログ

    神奈川県の提携を組んだサロンの看板変更を行いました

    勝負できる期間は4ヶ月。かならず結果をだします。エ…

  4. ブログ

    北原、ハサミ置きます

    2015年5月に、一人でスタートしたDears。9月に…

  5. ブログ

    次の店舗のデザイン案があがってきました

    基本的に口出しは機能面のみで、デザインには一切触れ…

  6. ブログ

    マルチバースのセミナーでお話しさせて頂きます!よろしくお願いします!

    マルチバースというオンラインサロンを主催する木村直人さんから、…

友だち追加数


LINE@限定記事・セミナー告知・サロン見学のお知らせ等はLINEから配信いたします。 セミナーや講演のご依頼、社内セミナー等のご相談もLINEからお受けしていますのでご連絡ください。

公式YouTubeチャンネル



公式Podcast「北原ラジオ」

STORYS.JPに自分史を投稿しています







  1. セミナー・講演情報

    12月11日『戦略・戦術暴露ミーティング2017』年末の反省会やります!
  2. クラウドファンディングの記録

    クラウドファンディングの仕組みを絵でご説明します!
  3. ブログ

    次の店舗の箱の図案があがってきて、かなりワクワク感がたかまっています
  4. ブログ

    プールマガジンに投稿しました
  5. ブログ

    スタッフの”ミキクワバラ”が、またもやグルメページを更新してくれた。。。しかも休…
PAGE TOP