過去の講演(アーカイブ)

やると決めたら腹をくくる、突き抜けた行動を生むのは覚悟

昨日は、美容室経営と経営サポートをされている鈴木さんが開催する勉強会に、ゲスト講師としてお呼び頂きました。

鈴木さんありがとうございます^^

※鈴木さんとの一枚

鈴木さんの経営ブログ

普段、美容師経営者さんの前でのセミナーのご依頼等は、基本お断りしています。
別に偉ぶっているつもりでもなんでもないです(汗

単純に、将来、店舗を出す時、そのエリアのオーナーさんと仲良くなりすぎてしまうと、躊躇してしまうからなんです。

ですが、今回は声をかけてくださったのが仲良くさせて頂いている方という事もあって、快く引き受けさせて頂きました。
そして、毎度のことながら”引き受けたかぎりは全力”で喋ってきました。

聞いていただいた皆様本当にありがとうございます。

ちょっと声が大きくうるさかったかもしれませんが、笑いながら聞いてくださった方が多くて嬉しかったです。
とても喋り易かったです。

ちょっとお話ししたことを紹介させて頂きます。

できるかできないかではなく、できるまで辞めない姿勢で自分の全力をかけて達成する!僕の1年間!

その為にやったことは何なのか?というお話しをしてきました。

当日お話しした内容は大きく分けて3部構成。

徹底的に分かりやすく構成し、お伝えいたしました。

2015/5月にオープンした時から、どんな気持ちで始めたのか?どんな思いで継続したのか?スタッフへの考えは?具体的な行動は何をした?何がつらかったか?何が試練だったか?その時の課題は?実際の売り上げは?初月はお客様何人?

などなど、全てホカホカで生まれたての実録体験談をお話しさせて頂きました。

そして最後には、
考え方を行動に直結させて、目標を達成するにはどうしたらいいのか?
自分が思い描くカタチで成長しくためには何が必要なのか?

と、実際の未来の描き方(企業成長と事業連動)もホワイトボードで補足解説。

限られた時間でしたが、僕の去年から現在までの1年間と、未来3年~5年の描きの殆どがお話しできたと思います。

正直ノウハウ的なものはいくらでもあります。

  • 次回予約を95%以上で入れて頂く方法
  • 客単価15000円以上頂く方法
  • 求人が順番待ちになる方法
  • 予約が1ヵ月先まで埋まる方法

等々、

細かなノウハウはいくらでもあるんです。

でも、このノウハウよりももっともっと大切な部分。
経営者としての根っこ。

この根っこが理解できていないと、本当に苦しい。
僕も苦しい時代がありました。

  • なんでスタッフが仲良くやってくれないんだ?
  • 自分とスタッフの間の溝はなんだ?
  • どうしたらお客様が来てくれるんだ?
  • アイツが悪い、コイツが悪い!誰が悪い?!

本当に苦しい時が続きます。

でも根っこが理解できれば、考え方ひとつで人間は変わるんです。

乗り越えられるんです。

解決するべき問題だったはずが、しなくても良い問題にすら見えてくるんです。

信念を持ち、目の前の人を大切にする行動が継続すれば、人も美容室も成長しかないんですよね。

ゆっくりとした成長ではなく、ギアマックスでの成長。

セミナー資料

※ここでは具体的な数字は伏せさせて頂いています。

2016年11月の状況は、顧客0知名度0からスタートして1年5ヶ月目の美容室としては、好成績だと思います。

大事にしているのはワクワク感!楽しみがあるから人は継続できる!

セミナー資料

何かをする時、何か立ち上げる時、スタッフと話す時も、仲間と話す時、なんでもそうです。

一番大切にしているのは、ワクワク感!
このワクワクがあるから思い描きが楽しくなるんですよ。行動が継続するんですよ。

こうなれば最高だろうな!こうなればみんなで大爆笑だよな!こうなったら仲間と共に嬉しいよな!こんなんなったらもう大成功だよな!と。

もう想像でもなんでもいいんですよ。描くときは。
「もしこうなれたら嬉しい!」を心を開放して描くんですよね。

で、具体的なステップを組んで、一つ一つ形にしていくと、その描きが現実になる。


ね?

昔、親にも周りの人にも、思い描きが強すぎて、「ホラ吹き小僧」とか、「ホラ太郎」とか呼ばれていましたが、ホラも言い続けて行動し続ければ”ホラね”になるんですよ。
「ホラね?言ったとおりになったでしょ?」と。

周りの「あいつやりやがったぜ!」のリアクションすらもワクワクになるんですよ。
承認欲求でもなんでもいいんです。

大事なのは会社が成長しているか?自分も成長できたか?巻き込まれたスタッフが成長し「巻き込んでくれてありがとう」になっているか?もうこれだけ。

そして、自分の回りにいてくれる、お客様、スタッフ、スタッフを支えてくれる家族、そして応援してくれる仲間、を大切にできればブレもしないし成長は止まらないと確信しています。

スタッフを大切にするってどーゆう事?

セミナー資料

「スタッフを大切にするって具体的にどういう事ですか?」というご質問を頂きました。

僕の中での定義です。

”スタッフが大切にしている事を大切にする事がスタッフを大切にするという事だと思う”。

つまり、目の前の人の一番の理解者になる。
その人を”知る”ってことだと思います。

何に喜び、何に悲しみ、何に怒り、何にやりがいを感じるのか。

美容師であるスタッフを大切にするというのは、美容師という職業もひっくるめてその人にとっての優先順位を明確にし、その時その瞬間に選択したい物や道が選択しやすいようにしてあげる。
選択するべきものを一緒に考え、選択できる状況を一緒になって作ってあげる事だと思っています。

もし、うちのスタッフが独立をすることが大切になったら、必死で応援します。

応援を具体的に言と、一緒になって独立までの目標を日にち単位で明確化し、スタッフのサロンに担当させてもらっているお客様全てを引き継いでもらいます。
カルテも全部持ってってもらいます。(もちろんお客様一人ひとりに許可は当然頂く。)

そのスタッフが何を大切にしたいか?きっと年単位、いやいや月単位でかわるでしょう。
成長と共に価値観は変わるから。

その価値観が選択基準になり、いざ選択する時に応援団になってあげられれば、大切にできているんじゃないですかね?

スタッフが言ってくれて嬉しかった言葉なんですが、「友達の結婚式に遠慮する事無く行く事ができました」と。「二次会も参加できました」と。「余興の練習の時一番最初に集合していました(笑)」と。
「美容師していて初めてです!」と。

今まで応援してくれた友達の一大イベント(結婚式等)に駆けつけられない美容師には、ならないでほしいと思っています。

問題が起きた時の解決方法は対話しかない、向き合う事でしか解決しない

スタッフ間のご質問が多かったんですが、もし問題がおきたら解決方法は対話しかありません。

お互いの大切にしたいものが大切にできないときに問題がおきる。

例えば、お互いの大切にしたいものがお互いのお客様だったとき。
両方の意見も正しいし、理解できる。

そんな時に必要なのが、お互いの大切にしたい物を互いに理解し、現場でのルールの明確化(優先順位決め)です。
ルールを決めていないから起きるケースが多いです。

職場で問題が起きたら、現場での価値観統一(価値決定)を行い、優先順位を決めてルールとしてトップダウン。
すべて話し合いからスタートして話し合いで終わります。

時間が解決するとかありえません。

一度おきた問題は、対話で確実に解決しなければ、溝はさらに深まり事態は悪化し、不安から不信が生まれ、最終的には離職します。
特に不信に変わって辞めるのは責任感の強い女性に多い印象です。

本当に、「その時、その瞬間の経営者(上司)の対応次第なんだな~・・・」という瞬間を沢山見てきました。

人が離れる時は”気が付け!”のメッセージ

人が離れる時、「何かに気が付け!!!」というメッセージだと思うようにしています。

スタッフでも友達でも、仲間でも・・・

何かに気が付けなくて、取るべき行動がとれなかったから、結果として自分の元から去ったと思うようにしています。

「いやいや明らかアイツが悪いでしょ」というケースもあるかもしれませんが、そう考えたらそこに学びはないっすよね?
こちらが悪い時に気が付けないですよね?

大事なのは同じミスをしない。次、「同じ場面がきたら絶対にこうして失わない!」と決めています。

人が離れるというのはビジネス的に言うと成長とチャンスの損失だけかもしれません。

でも、そんなことよりももっと怖いのが、自信なくしません?このままやっていいのだろうか?と不安になりません?

昨日もお話ししましたが、「楽しみながら疑問なく成長!感謝されながら突き進む事ができる!自分から去る人間がいないというのは勇気になる!」んです。

「北原さんだから付いてきたんです」。
僕はこの言葉に何度励まされたかことか・・・。

覚悟が選択基準を決め行動に反映する

この記事のタイトルになりますが、”やると決めたら腹をくくる、突き抜けた行動を生むのは覚悟”。

「なんでそんな行動とれるんですか?」「どうしてそこに基準を合わせられるんですか?」「どこで学んできたんですかその視点?」

全部、昨日頂いたご質問です。

単純に覚悟決めて腹くくってるからです。

新しいメンバーが入る度に、僕の決意や思いをスタッフに伝えています。

「どんなに利益が出てても、どんなに僕が借金を抱える形になっても、スタッフ間の陰口が耳に入ったりお互いを大切にできなかったら、うち(ディアーズ)は解散します」。と。

自分が作った空間で、自分が選んだスタッフが仲悪くなるの嫌なんすよ。本当に。
それだったらなくなったほうがいい。

お客様には本当に申し訳ないですが、ギスギスしているスタッフに担当させるのはもっといや。

スタッフの大切にしたい物を大切にしているから、スタッフも僕が大切にしている事を大切にしてくれているんだと勝手に思っています。

このスタンスはきっとかわらないでしょう。
自分の周りから人が去らないから。

最後に、成長する為の3つの投資

セミナー資料

腹をくくり覚悟を決め、周りの人を大切にして、この3つの金、知恵、汗の投資ができれば思い描いた事は絶対に具現化します。

僕のたった1年間の小さな体験談ではありますが、思い描いた通りに成長することができたんだと思います^^

ホラね?できたでしょ?(笑)

※本当アホな写真ばかりですいません(汗)

以上で昨日のセミナーの振り返りは終わりになります。
まじで最後まで読んで頂きありがとうございました!!!!

Ps
将来、学校(できれば高校や専門学校)めぐりをしながら自分の体験談をもとに、「友達がいなくても勉強できなくても、社会にでたら目の前の人の為に行動できるかだよ?」という事を、若者の目線まで掘り下げ話したくて、美容室経営をしたりブログ書いたり、喋らさせてもらったりしています。

もし、そのきっかけやチャンスがありましたら是非お話を頂ければ嬉しいです。
セミナー費用や交通費など一切いりません。

経験が未来に必ず繋がるので。

「あー北原のブログをみていてこの話し生声で聞かせてあげた人いるな」という感じに、人が集まる場所がありましたら是非呼んでやってください。
ノウハウとかではなく体験談を通して、「何のために自分は進んできたか?」「何を大切にて毎日生きているか?」「だからこそこうなれたんだよ!」と実録体験談式にお話しできると思います。

しかもエピソードは、毎日、毎月、毎年増えています(笑)

ガチガチの勉強スタイルではなく、飯食いながらでもいいです。
笑いありでお話しできるので、もしよければご連絡くださいませ。


北原孝彦主催の学びの場”ココカラ”にDearsのクラウドファンディングから参加できます!




→ クラウドファンディングとは?
→ クラウドファンディングに挑戦する理由
クラウドファンディングリターンのご説明
初日で目標を超えることができました!

コメントはこちら

関連記事

  1. 美容室経営

    Dearsが会社として大切にしていること

    僕がDearsを経営する中で、会社として スタッフに思いを繋…

  2. 過去の講演(アーカイブ)

    僕が人前で話す理由

    Dearsをオープンさせてから、ゲスト講師で呼ばれたりしてセミナーや講…

  3. 美容室経営

    北原が考える、サロンを繁栄させる8つの秘訣

    セミナーで「サロンを繁栄させる8つの秘訣」についてお話しさせていただき…

  4. 過去の講演(アーカイブ)

    カッコイイ夢や立派な目標が無くても目の前の人を喜ばせていれば道は用意されるよ

    いつからか分からないですが、ちょっと前の僕は、”カッコイイ夢が…

  5. 過去の講演(アーカイブ)

    北原がトップ(経営者)として大切にしている4つのこと

    僕は独立して法人化した時から、経営者として大切にしていることが4つあり…

  6. 過去の講演(アーカイブ)

    僕がみんなに伝えていること

    先日のセミナーで、「僕の話を聞きたい」って言って会いに来てくださる人に…

Dearsのクラウドファンディング公開中です

友だち追加数


LINE@限定記事・セミナー告知・サロン見学のお知らせ等はLINEから配信いたします。 セミナーや講演のご依頼、社内セミナー等のご相談もLINEからお受けしていますのでご連絡ください。

公式YouTubeチャンネル



公式Podcast「北原ラジオ」





  1. ブログ

    父と母をお店に招待して、カットをさせて頂きました
  2. ブログ

    多大なるご支援ありがとうございます。 今後のクラファンの方針をご報告
  3. ブログ

    年3回(くらいの)ペースで東京勉強会をしています^^
  4. ブログ

    結果を出すから環境もよくできる
  5. ブログ

    規定値を超えてくれたスタッフとお祝いお寿司!!!
PAGE TOP