過去の講演の様子(アーカイブ)

カッコイイ夢や立派な目標が無くても目の前の人を喜ばせていれば道は用意されるよ

いつからか分からないですが、ちょっと前の僕は、”カッコイイ夢がないといけないと・・・” とか ”立派な目標がないと・・・” とかって考えるようになっていました。

”志しているものがないといけない”みたいな。
”部下や後輩にカッコよく語れないと進むことができない”という不安や焦りからです。

夢中になれる物や事を探さなきゃ”いけない”というプレッシャーがありました。

以前の自分と同じように、「私って夢や目標がないんですが、どうしたらいいですか?」というご相談を最近は良くいただきます。
「それがないから、進むことができません」。と。

以前の自分自身を見ているような気がしますね。

でも、今だからこそ分かるんですが、明確で具体的な夢や目標って見つかっている人の方が少ないんじゃないですかね?

進路を決めかねているお子さんを見守るお母様からも、「うちの子は夢や目標ややりたい事がいまだにみつけられていない」とご相談頂く事もありますが、実はこれって、本人が一番分かっていると思うし焦ってると思うんですよね。

周りに言われる事でプレッシャーに感じている高校生も多いんじゃないですかね?

でも、

若いんだから、夢がないといけない。
やりたい事がみつかっていないといけない。

こんな風に考える必要は一切ないと思うんですよね。

美容師だって同じです。
夢や目標がなく、なんとなく美容師やっている人もなかにはいるはず。

最近は、僕はそれでいいと思う様になってきました。
目の前の人に一生懸命になっていれば。

丁度先日の12/12の新潟セミナーでお話しさせて頂いた内容です。

なにもなければ、目の前の人を喜ばせる事に一生懸命になればいい

セミナー資料

目の前の人をどれだけ喜ばせていけるかどうか?
自分の人生ってシンプルにここだけでいいようながしています。

もちろん、夢や目標が具体的にみつかっていれば、やることを明確にして行動すればいいです。

その場合は下記の記事も一緒に読んでみてください。

いち美容師が目標設定をして最速で達成する6段階の考え方と歩み方

達成するための参考になると思います。

夢や目標じゃなくても、挑戦したいことがあれば、力試しをどんどんすればいいと思います。
下記の記事も読んで下さい。

やると決めたら腹をくくる、突き抜けた行動を生むのは覚悟

夢や目標、挑戦したい事がない場合は、自分自身の嫌なところやコンプレックスをなくす努力もいいと思います。

それがなくなったときに、次に発展して生きる道になった人や人生指標になった人も沢山いらっしゃいます。

もし、自分の事に興味がもてずに、何もなければ目の前の人を徹底的に喜ばしていってご縁をつないでいけばいい。
本当にこれがシンプルで一番だと思います。

今、自分自身の進むことで自信がなく不安な毎日をおくっていたら下記のことを順番に見直してみてください。
もしかしたら何かのヒントやきっかけになれるかもしれません。

  1. 目標や夢があれば、やる事を明確にして行動すればいい。
  2. 目標や夢がなければ、挑戦したい事をして力試しをすればいい。
  3. 挑戦したい事がなければ、今の嫌な事や嫌な所をなくせばいい。
  4. なにもなければ、目の前の人を喜ばせご縁を繋いでいけばいいい。

きっかけは、逃げでも欲でも挑戦でもコンプレックス改善でもなんでもいい

セミナー資料

「入口はなんでもいいよ~!」とご相談頂く度に伝えています。

今世の中にある商品やサービスだって、コンプレックスを解消した時の思いから具現化しているものだって沢山あります。

僕自身も一番最初、ひきこもりのようなゲーム生活から抜け出したきっかけは、”モテたい”という欲望からダイエットを始めたのがスタートでした。

セミナー資料

この時に、決めれば始まるんだ、止まらなければたどり着けるんだ、という事が体感することができました。
例え目的としていたゴールではなくても、決めたことをやり切ると自信が付きます。

次にはもっと大きな挑戦ができます。

過去に挑戦したものが大きく乗り越える事を繰り返していくと、「自分はやれるんだ!」と信じる事ができて”自信”になるわけです。
字の通りですよね。

入口はなんでもいいけど目の前の人を無視していたらそこでは次につながらない

セミナー資料

大切なのは目の前の人。
周りにいてくれている人にどれくらい応援してもらえるような行動がとれているか?

目の前の人が喜んでくれていれば、必ず役割やチャンスが与えられます。
「ありがとう」「きみがいてくれてよかった」という言葉を毎日のように浴びるようにもらっていれば、役割や使命になり、そこから次の事業やサービスに繋がることだって本当に多いんです。

僕は美容師だから美容室の経営をやっているのではなく、スタッフが喜んでくれて「ここじゃなきゃ嫌だ」と言ってくれるから経営をやっているだけです。

「やりたい事になる」なんて思っていなかったし、ここまで覚悟をもって取り組むとも思っていなかった。
周りの人が自身の役割に気が付けさせてくれて用意してくれたと考えるようになりました。

だからお金をいくら稼いでも使い道を間違えてブレることもないと思います。

思いは届く

今回の講演はスタッフにも自由参加で出てもらったんですが・・・

聞入れくれている途中で泣いてくれていたそうです。
嬉しいですね。

帰りの車の中で、「もっと北原さんにこたえていきたい」と言葉にして僕に伝えかえしてくれました。

彼女たちの動機や行動のスイッチが、”北原にこたえる”という入口から始まり、今後どんな形になって具現化されるのか本当に楽しみです。
スイッチが入った人間はつよいですからね。

あれ?そういえばモテタイから美容師になったんじゃなかったけ?

「まだ働きたくないし、カッコイイから美容師でいっか~?」っていうのがスタートでした。
あの時は完全に欲望にまみれた不純な動機の塊からの選択でしたが、今はスタッフの為に、スタッフが担当するお客様の為に届けたいという気持ちで毎日積み重ねています。

どんな入口でもいいので、目の前の人を大切にして喜んでもらえる道を選択して行動として積み重ねていけば、いつか役割になり”これがやりたい事だったんだ”と昇華されていくことでしょう。

12日、僕の話を聞いてくださった皆様本当にありがとうございました。
また出会う美容師さんのスイッチを入れて居場所を作っていければと思っています。

関連記事

  1. 美容室経営

    北原が考える、サロンを繁栄させる8つの秘訣

    セミナーで「サロンを繁栄させる8つの秘訣」についてお話しさせていただき…

  2. ブログ

    不思議なご縁でゲスト講師に!東京でセミナーをさせていただきました!

    東京でゲストセミナーをさせてもらいました。基本、お話しさせ…

  3. 過去の講演の様子(アーカイブ)

    いち美容師が目標設定をして最速で達成する6段階の考え方と歩み方

    先日、福島のカミケンさんで、社内セミナーというカタチで目標設定…

  4. 美容室経営

    Dearsが会社として大切にしていること

    僕がDearsを経営する中で、会社として スタッフに思いを繋…

  5. 過去の講演の様子(アーカイブ)

    僕が人前で話す理由

    Dearsをオープンさせてから、ゲスト講師で呼ばれたりしてセミナーや講…

  6. ブログ

    Dears立ち上げてからの2年間をお話しさせていただきました

    先日は新大阪で脱職人経営の鈴木さん率いる美容室経営者さんの勉強…

友だち追加数


LINE@限定記事・セミナー告知・サロン見学のお知らせ等はLINEから配信いたします。 セミナーや講演のご依頼、社内セミナー等のご相談もLINEからお受けしていますのでご連絡ください。

公式YouTubeチャンネル



公式Podcast「北原ラジオ」

STORYS.JPに自分史を投稿しています





  1. ブログ

    今日はサロンがカオスな黒魔術的な空間になって楽しかったです!
  2. ブログ

    勝手に目標にさせてもらっている歌代陵さんの投稿
  3. ブログ

    明日は初めての沖縄上陸&スキューバダイビング!
  4. ブログ

    今日から群馬県の前橋市で新しい暮らしです(╹◡╹)
  5. ブログ

    やりたいと思ったことはできるところまで同時進行ですすめてみています
PAGE TOP