挑戦記録

3月の活動報告・1500名のコミュニティーに成長することができました

3月の活動報告です!
今月も株式会社北原孝彦としての活動報告をさせていただきます。
挑戦や取り組みを見ていただけますと幸いです(^^)

新しいブランド『WIZ GEL(ウィズジェル)』の立ち上げを報告をいたします

前原 さとみさんとの協業ブランド『WIZ GEL(ウィズジェル)』を立ち上げましたので、報告いたします。

WIZ GELのホームページはこちら

ウィズジェルは、前原さんの全国チャンピオンの実績と、講師としての活動をベースに、ネイリストのためにこだわったジェルネイルです。

厳選した20色のカラーでキホンからトレンドまで、あらゆるデザインをカバーするネイルサロン向けのジェルネイルで、お仕事・おでかけなど、シーン別のカラー早見表でお客様への提案力をサポートします。

ジェルネイルの使い方、塗り方の豊富なレッスン動画を用意しており、ただの商品ではなく、前原先生のわかりやすい使い方説明やフォローがとても良いブランドです。

お客様にお喜ばれ、リピーターで溢れる人気サロンづくりをお手伝いするのがこのウィズジェルです。

もともと講師活動をされていた前原さんの素晴らしい技術とネイリストを考えた商品開発を後押しするように、バックオフィスを整え、協業の形でスタートしました。

先日、商品開発が完了し、商品のお披露目を実施し、最初の講習も実施いたしました。

商品に関しては、インターネットからも購入できますので、ぜひご覧ください。

フレア2店舗目出店のご報告


鹿児島で活躍する女性アイリストでありオーナーでもある松下 菜奈世さんと協業で展開をしております、まつ毛専門店の「Flare Premium Lash」ですが、2店舗目として谷山店がオープンいたしました。

目元という見た目に大きく関わるお悩みを解消することで、自分に自信を持てたり鏡を見る度に気分が上がったりするような小さな幸せをお届けしたい、そんな思いが詰まったサロンです。

開業と同時にWEB戦略を練り、日々最適化させ、進化させてきました。今後も市場の需要に合わせて日々成長してまいります。

美容室ブランド「ルスリー」の出店報告

3月は2店舗が新しくスタートし、9店舗になりました!

以上、株式会社北原孝彦(通称カブキタ)の精鋭メンバーで展開して参りますので、グループとしての成長をどうぞ見守ってやってくださいませ。

3月の振り返り

鈴木まさひろさんのコラボレーションセミナーで講演いたしました

主催の鈴木様は合同会社CIAHOLAの代表で、「挑戦アドバイザー」の肩書きのもと多々活動されていらっしゃいます。

トークテーマは
「『グループ年商40億円連続企業家北原さんから学ぶ』ビジネスを成功に導いた調整の軌跡」
のセミナーです。

司会者様の会場づくりが大変上手で、拍手の練習がとても圧倒されました笑
雰囲気が良すぎて、ついつい話を長くしすぎてしまいました。。。

VIPの方々のおもてなしうちわは前に記憶がありまして、蘇りました笑
恥ずかしかったですが、うれしかったです。
ありがとうございました。

トークライブでは対談形式で、鈴木さんの素晴らしいビフォーアフターに驚きました!
今素晴らしく輝いていらっしゃるので、驚きがありましたが、これまでのご経験の写真は納得できるものでした。

最後に、参加くださった皆さん、主催の鈴木さん、運営の皆さん、ありがとうございました。

ヴォンドラ高橋若菜さん主催コラボセミナーに登壇しました!

主催はヴォンドラ高橋若菜さんコラボレーションセミナーで講演いたしました。

高橋さんはこれまでに100以上のお教室(主に音楽系)のオンライン化に導き、2020年に「愛する活動で豊かに」をコンセプトにお教室の先生のためのオンラインビジネススクールをスタートされていらっしゃいます。

1年で10倍以上の受講生数という人気講座へ急成長し、一人でお教室経営する先生がオンライン化を取り入れることにより、月商7桁の売り上げをあげるという実績も出されていらっしゃいます。

今回は、「『2022年女性が最高に輝くための』お教室の先生が愛する活動で豊かになる発信力x0から月収100万円への道のり」というテーマのセミナーでした。

僕は、関連したオンラインサミットの時にもお伝えしましたが、「ピアノをひけなくても・ひかなくても満席にできる」ということです。

このような心理を皆さんに知っていただくことができて、よかったなと思っています。

どうしても職人になり過ぎてしまって、技術に頼ってしまいますが、商売につながりません。

ただ、「儲ける」ということでなく、今回のテーマでもある”愛する活動”として実行できる内容をお話ししました。

考えるところからスタートし、今から活動に入っていってほしいと思っています。
参加くださった皆さん、主催の若菜さん、運営の皆さん、ありがとうございました!

北原の精神と時の部屋の説明会・特別オフラインセミナー


期間限定で募集させていただきました、北原の精神と時の部屋のオフライン限定セミナーですが、沢山のご参加のご希望いただき、300名の会場が埋まりました。

お越しくださいます皆様、どうぞよろしくお願いします。

また、3ヶ月に1回程度はオフラインで継続していくことも検討していますので、ご興味持ってくださる方は、是非、北原孝彦の公式LINEとお友達になってくださいませ。

開催の時はお知らせいたします。

ではでは、お会いできることを楽しみにしております!

新しいホームページ制作サービス『“ForCUS page(フォーカスページ)』の立ち上げを報告いたします


このたび、新しいホームページ制作サービス『“ForCUS page(以下、フォーカスページ)』を立ち上げましたので、報告いたします。

フォーカスページは、「書けない」とお悩みの起業家のみなさまのもとにライターを派遣し、インタビュー取材を通してホームページを作成する、全く新しいサービスです。

立ち上げの経緯

かねてより、さまざまな事業相談に応じる中で、ホームページを持たない起業家・事業家の方々があまりに多いことをひしひしと感じていました。

多くの方が“お申し込み・お問い合わせ”までの導線の整ったホームページを持たないまま、手軽なSNSの更新ばかりに注力することで、大切な未来のお客様との出会いをこぼしています。

それを解決するために、かつて、ホームページ受注制作事業を立ち上げ、200以上のクライアントのホームページ制作に携りましたが、そこで痛感したのは、「書けない」起業家があまりに多いことでした。

どれだけ集客力の強いサイトを構築しても、そこにあてこむテキストの用意ができず、使いこなせない方が非常に多かったんですね。

この課題は、1500名以上が参加するビジネス勉強グループ「北原の精神と時の部屋」の運営や、40社以上の顧問メンバーからの事業相談に応じる中でも、日々感じていることです。

「書けない」がゆえに、ホームページやLPを持たないまま、SNSやブログだけでどうにかしようとその場をしのいでいる方があまりにも多い現状を目の当たりにし、

既存のサービスでは解決できなかった「書けない」を解消できるホームページ制作サービスが必要だと考え、立ち上げたのが「フォーカスページ」でした。

「フォーカスページ」の特徴

「フォーカスページ」の一番の特徴は、「インタビュー型のホームページ制作サービス」だということです。

「書けない」と悩む方の多くが「文章力がない」とおっしゃいますが、僕の経験から断言できるのは、書けない人に必要なのは「文章力」ではなく「言語化力」だということです。

たとえば、商品・サービスの売りについて、そもそもご自身でも言語化ができなければ、それが伝わるホームページは出来上がりません。

もともとないものをあるように見せることは、誰にも出来ないからです。

その課題を解決するために「フォーカスページ」では、お客様のもとにライターを派遣し、インタビュー(対話)を通して、その「言語化」からサポートします。

まるで編集者のようにあなたに寄り添い、言語化と思考の整理を行いながら、魅力や売りを発掘し、原稿を作成します。

商品・サービスに込めた思い、ルーツ、これまで大変だったこと、嬉しかったこと、悔しかったこと、これから描く未来などを、等身大の思いをそのままお聞かせください。

お客様の思いをお預かりし、ご自身でも気づいていないようなキラッと光る魅力を、原稿に反映させます。

そうして出来上がるのは、魅力のつまった世界にたったひとつのホームページでありながら、しっかりと売り上げにも貢献にするホームページです。

「あなた」にフォーカス(Forcus)し、あなたとあなたのお客さまのため(For customer)のホームページ制作サービス、それが、「ForCUS page(フォーカスページ)」です。

今後について

まずは、僕の顧問メンバーからモニター募集を開始し、その後、北原の精神と時の部屋メンバーに特別価格でのご案内、そして一般募集へと移らせていただきます。

また、「フォーカスページ」は、今年2月より広報として弊社として加わった、ゆりにこ(今村ゆり)を中心に運営して参ります。

ゆりにこは、もともとライターとして個人活動を行いながら、文章の力だけで3000人以上に有料コンテンツを販売したり、セミナーには必ず100人以上を集客したりしていた、ライティングに非常に強いメンバーです。

どうぞ見守ってやってくださいませ。よろしくお願いいたします。

祝!YouTubeのチャンネル登録者様が3万人になりました!

ここ最近、撮影を重ねている毎日更新のYouTubeですが、本日で3万人登録まで行くことができました!

見てくださっている皆様、YouTubeチームの皆様、撮影に集中できるように僕をサポートしてくれているメンバーの皆様のおかげです。

本当にありがとうございます。

起業や事業、経営のジャンルは本当に難しく、そもそもが伸びにくいジャンルなので、「3万人いけばよいかな?」というスタート時の視点でした。
が、毎日更新で159日目で到達いたしました。

年内の目標としては5万人〜10万人のどこかで着地できればと思っています。

エンタメには振らない、全ては目指す目的のためのYouTube

目標が5万人〜10万人というのが、そもそも起業ジャンルだと“これくらい”というアッパーが低いんですよね。

ここを無視して「100万人目指します!」という目標を挙げてしまうと、登録数が目標になってしまい、広告収益に目が行ってしまいます。

僕の目標が「起業や事業作りのインフラを整えて、多くの人がスモールビジネスの発掘を日常に」することでもあるので、
あくまでも閲覧数や登録数ではなく、ジャンルへのこだわった上での活動なんです。

エンタメに振り切ることでもっと見せ方などはあるかもしれませんが、向かっていく方向性に合ったチャンネル運営をひたすら愚直に取り組んでいこうと思っています。

何のための運用か?そのために一時的に利用するプラットフォーム

プラットフォームって当たればめちゃめちゃ強く、それだけで数億単位のお金が生まれてきます。

だからこそ運用目的を忘れないように、閲覧数ではなく、成果に対しての積み上げが活動を達成するようにしています。

ここがズレてしまうといつまで経っても、

・狙ったカタチで勝つ

と言うことができなくなってしまいますので、ブレずに日々積み上げています。

撮影のための撮影ではなく活動を切り取る

YouTubeだけではなく毎日更新している各SNSもそうなのですが、

・更新するための更新をしない

と言う事を気をつけています。

「今やっている取り組んでいる事を、切り取ってそのまま出す」ようなイメージですね。

撮影などはしていますが、日々やっている事を話しているだけ。切り取っているだけです。
コンテンツ発掘のコストはほとんどかかっていません。

この状態になれるジャンルで愚直に事業成果の積み上げを狙う運用をしていくと、堅実な毎日、目の前のお客様に全力になるだけで、日常を切り取り続けると、お客様が当たり前のように増えてくれます。

このカタチを僕のビジネスコミュニティ「北原の精神と時の部屋」でも推奨しており、
無理なSNSをせずとも、運用年数と共に成長を積み上げることができています。

また年内中に新しい取り組みなども発表させていただきますので、ぜひぜひ北原と北原の会社の動きを気にかけてやってくださいませ。

ありがとうございました!

「北原の精神と時の部屋」が1500名のグループになりました

所属してくださっているメンバー様はもちろんのこと、立ち上げから見守ってくださっている諸先輩方、皆々様、本当にありがとうございます。

日々小さな成長の連続ではございますが、このような形にする事ができております。
ありがたいことに、「一緒に学びたい」「勉強したい」「教えてほしい」「会いたい」などなどのご要望を多々いただくため、作らさせてもらったコミュニティ。

月額2万円という価格帯にもかかわらず、こんなにも必要としていただけることに大変嬉しく感じております。

今年は、合宿やテーマごとのイベントも増やして取り組んで行きます。
北原が挑戦して成長を作っている秘訣や裏側、出し惜しみすることなくお伝えしています。

事業の育て方、伸ばし方、基本の形は全部一緒

僕自身、美容業に勤めて給与が上がらず、生活の限界を感じた24歳の時、会いた時間で副業から始め、初めてたった100円稼げるようになるまで3年ほどかかってます。

100万円じゃないですよ?
100円です。缶ジュースも買えません。

100円稼ぐまでに3年です。

しかし、初めて稼ぐことができた“たった100円”にものすごい可能性を感じ、100円の再現性を積み上げて、その6ヶ月後に100万円。

その1週間後にメール1通、たった1時間で1000万円という大きな大きな「稼ぐ」という体験をさせていただきました。

そこから、「ビジネスは設計(ビジネスモデル)」が大事だ!と気がつき、雇っていただいていた“気合と根性の美容室のモデル”に限界を感じ、美容室の1つのカタチを模索。

0から現実的に作り上げられるビジネスモデルの設計を当時の社長にご提案しました。

そこでは受け入れていただけなく、自分で展開しようと決意し1号店のオープンが2015年の5月。

当時の副業で知り合った仲間からは、「なぜ利益率が低いところに行くのか?」「レッドオーシャンの市場に行くのか?」「効率悪すぎる」など様々なご意見をいただきましたが、
・ビジネスモデルを作る
・積み上げる
の形を理解していたため、全国展開を宣言してスタート。

  • 1号店オープンからビジネスモデルと再現性を作り確認。
  • 2016年4月に2号店オープンして、組織のルール化を確立。
  • 他県に移動して3店舗目を別エリアでの再現性を確認。
  • その後、赤字サロンのV字回復という形でFCの2店舗をテスト。

ここまで2年と少し。

そして、全てのテストが終わり、全国展開を宣言して、1号店オープンしてから4年で100店舗、2020年12月1日に、全都道府県出店完了。

今現在では170店舗以上の美容室グループとして成長することができております。

同時に、シャンプーやトリートメントなどの通販や材料販売などにも注力をさせていただき、こちらは年商で8億ほどの売上に成長。

「集客を知りたい」というご要望から、ホームページの受注を始めたり、シェアオフィスを1棟作ったり、(全て黒字化)
事業の育て方、伸ばし方を理解した上で作っているので、立ち上げる事業は全て黒字化で成長することができております。

ご報告させていただいているコミュニティーも、スタート1年で1000名を超え、先日1500名の規模に。

また、去年の7月から本格的に多角化を始め、今では13法人ほどの代表をさせていただいております。

これらの実体験と現在進行形で伸ばしている実績のもと、「事業の育て方、伸ばし方、基本の形は全部一緒!やる事はシンプル!」と、力強くお話しさせてもらってます。

視座と設計がキモ!ここを育てろ!組み上げろ!

「基本の形は全部一緒!」「やる事はシンプル!」と言えるようになったのは、実績はもちろんのこと、「視座」が高くなったからとお伝えしています。

視座とは、物事をどこから見るのか?どの位置から見るのか?というもの。

この視座を高めていくことで、事業領域において、予知レベルで何が起きるか?何をすれば伸びるのか?というのがわかるようになっていきます。

そして、高い視座から作り上げられる、自身の活動や発信にあった、設計(ビジネスモデル)が機能することで、活動の歴史と共に、動いた分、お客様が増えて、売上が増える。

感謝を忘れずに行動していますが、当たり前のように成果を作り積み上げられるようになりました。

毎日最高の1手を打ててるか?

事業領域において、今日のお金と時間の使い方は、

  • 最高の1手を打ててますか?
  • 今日もお客様は増えましたか?
  • 今日も会社の成長はしましたか?

僕が確認するのはココです。

視座を高め、機能する設計が作られると、最高の1手が毎日繰り出せるようになる。
当たり前のように出会いが増えてお客様が増える。
会社が成長しできる事が増えて守れる人が増えていく。

そしてまた、今できる最高の1手を繰り出す。
この毎日です。

最高の1手を毎日繰り出すためには、やはり視座と設計がキモになります。

そして視座を高めるためには、高い人に触れにいく事が一番だと確信しています。

視座が高い人の話しや時間に触れる事、触れ続ける事で、自然と「当たり前に勝つ事」が選択できる

成果を出すためには、「勝つ事」「勝てる事」の選択が大切だと考えてます。

さきにあげた最高の1手というのが、勝てる事だとしても、なかなかその選択が思いつけない。
思いつけても選べない。

なぜならバランスを取る選択をしようとする習慣が付いてるからですね。

でも、思い出していただきたいのですが、学生時代、部活や受験勉強、バイトなどで、成果を上げていたとき、”バランス”って、取れてましたかね?
多分、極端な選択、時間や思考の使い方をしていたはずです。

他のことができなくなるくらいに。
その選択が大人になるにつれてできなくなる。

常識の範疇にいないといけないような、バランスが取れてる大人にならないといけないような。
苦手なことや失敗がいけないような雰囲気になるんです。

結果として、人目を気にして「勝つ」ための選択を取ることが怖くなり、最高の1手が、思い付かない、選べない。

そんな状態に縛られてしまっている人が多い気がします。

コミュニティーで長期的に触れてもらい見てもらう事で習慣化する

「なぜコミュニティーなのか?」

それは、習慣化するためには、数日間では成果が出にくいと思ってるからです。

どんなに確実性の高いアドバイスをしても、実行する人が習慣化できないと、行動に移せないんですよね。

話を聞いてもらいやる気になるだけで、現実に戻ったら行動できない。
時間をかけて染み込んでしまったバランスをとる習慣を変えるには、とにかく時間がかかるんです。

「お箸の持ち方を今から変えよう」みたいなことなんですよね。いまさら持ち方を変えようなんて時間かかりますよね。

講義1回ではダメで、何度も何度も違う角度から伝える。
少しずつ動けるようになり、小さな変化を感じ、確かめるように動きながら、「あ、これでいいんだ」と、徐々に“勝つ”という選択ができるようになる。
選ぶ事ができるようになるんですよね。

時間がかかることだから、「コミュニティー」にしています。

と、長くなりましたが、1500名という節目でしたので、若輩者ながらも、学ばさせてもらっていることをお話しさせていただきました。

お陰様で僕が立ち上げた事業全体から年間50億という売上があがるようになりました。

先日、一つの目標として40代のうちに、年間1000億円の売り上げ目標をかかげさせていただきました。

その先には、いつになるかわかりませんが、起業家事業家が体験や学び、事業作りをもっと身近にしていくインフラ化が必ず作れると思っています。

そこまでやらせていただいて、僕は一度引退を考えています。

先人の方々が作られた、インフラを当たり前のように使わさせていただいている毎日です。

だからこそ、僕が死んでも使ってもらえる、残るようなインフラを1つ、残せたらいいなぁ、、、と夢物語のような事を描きながら、今日も挑戦と最高の1手を繰り出しています。

長くなりましたが、ご縁がありましたら一緒に勉強しましょう。

コミュニティー、興味がある方やご質問がありましたらDMください。
ご質問にお答えもさせてもらってます^^

お気軽にお問い合わせくださいませ。
諸先輩の皆々様、どうぞ引き続き挑戦して参りますので見守ってやってくださいませ。

「精神と時の部屋」は5年の学びを1年で、視座を高めるビジネスコミュニティーです。
ご縁がありましたら共に学びましょう。

北原主催のビジネス勉強グループ
『北原の精神と時の部屋』

詳細・ご参加はこちらから

あなたが主催する講演・セミナーに
北原が無料でゲスト登壇します!

講演やセミナーのゲスト登壇依頼も承っています。
講演料や謝礼は無料、宿泊費も交通費もいりません。お声がけいただければ全国どこへでもはせ参じます ^^

講演・セミナー・イベント
登壇依頼の詳細はこちら

ニュースレターのご購読

講演やセミナーの告知、LINE限定コンテンツを、北原のLINE公式アカウントから配信しております!

セミナーや講演のご依頼、社内セミナー等のご相談もLINEからお受けしていますのでご連絡ください。

北原のLINE公式アカウント
いますぐ友だち追加する

北原の精神と時の部屋

原理原則でビジネスを設計・運営する力を手に入れる北原主催のビジネス勉強グループ(有料)です。

基本的なやりとりは専用のLINEグループ内で行われ、クローズド情報を密に共有し、壁打ちしながら、ビジネス戦闘力を高めていきます。

参加すると不定期で行われる勉強会/交流会に出席でき、事業発表や事業相談ができるほか、専用のオンライン資料室にて様々な勉強資料を自由に閲覧できます。

業種を問わず幅広い方がご参加いただけます。

1年で5年分の学びと視座を。あなたのご参加、お待ちしています。

\参加者1500名突破しました!/
北原の精神と時の部屋
詳細・参加申込はこちら

<参加メンバーの感想をみる>

あわせて読みたい記事