北原の売り込まないマーケティング

たとえ今がどん底でも、これさえすれば必ず復活できるV字回復への処方箋

最近、美容室、飲食店、個人のサービスなどの、立て直しのアドバイスをさせていただく機会が増えてきました。

その立て直しをするための順番や到達点などはある程度決まっているので、その点についてご紹介させてください。

コンセプトの見直し

メニュー表の作り直し、価格に伴った提供サービスの見直しを徹底的に行います。

その事業の強さというのは商品力や、サービス力が関係していて、ある程度の単価が取れる設定が出来るかということですね。

単価を高くする設定を行うにはメニューの見直し、メニューの見直しを行うには事業コンセプトの見直しもする必要があるなど、総てが繋がっていきます。

何故、単価を高くする必要があるかと言うと、社員達のお給料も支払わないといけない、利益も確保しないといけない、そして広告運用費分の経費を捻出しないといけないからです。

お客様一人当たりから十分な利益を上げれないと、必要経費が出てこないので事業に対して手詰まりを起こしていきます。

例えば、事業に対して色々思い描くことがあり、それを実行に移す時に必要な経費がかかるけれども、今の価格設定からでは経費が捻出出来ない。だから事業が発展していかない。などと言うことを避け、商品単価を上げるために、メニュー表の作り直し、コンセプトの見直しを行います。

当社の美容室に例えると、一般的な商品単価は8,000~10,000円と言うのが多いのですが、Dearsは15,000円を基本料金として単価設定をしています。

基本料金を15,000円にすることで、社員に十分なお給料をお支払いすることができますし、広告運用費も経費枠として設定できます。

単価を上げることにより広告費やその他必要に応じだことに対して投資ができる利益を作れる体質にしておく事が、事業を成長させる為には圧倒的に重要なのです。

選べる戦術が、時代の変化、市場の変化にたいしてプロダクトの崩壊を防ぐ事ができます。

マーケティングで運用

リスティング、SNSの運用、そして紙媒体での広告などが効果が高いですが、マーケティングを行っていない会社が多いのが実情です。

店舗事業など、いわゆる「職人の世界観」の会社などが一例で、HP、ブログを書いていない、SNSも作っていない、ましてや広告も出していないとなると、当然、新しいお客さんが来ることは無いです。

事業をスタートさせたとき、オーナ一人の場合は既存のお客だけで事業が成り立つ場合もありますが、自分以外の社員を雇用していった場合、既存のお客様だけでは明らかに成り立っていかなくなります。

そうならないためにもコンセプトの見直しをしてから、きちんとお金と時間をかけてマーケティングを運用していく、この見直しをしていけば事業は上手く軌道に乗せられるはずです。

優先順位が低いものを止める

規模が大きい事業の場合は、優先順位の低いものからストップすることが大切です。

例えば玄関マットやモップに毎月3000円払っている、新聞を取っているサロンなど、そもそも赤字なのでそのような不要な経費はかけないと言うことですね。

他には、受付、レセプションなど必要以上な人材雇用を行わない。

レセプションを置くことで確かに、お客様への受付対応力は上がるかもしれませんが、受付対応しなくて済むようなサービスを提供するように事業方針を変えていくことです。

これだけで毎月約100,000円程の経費が削減できますし必要であれば、その経費は事業を推進できる、もっと必要な部分に資金を投入できます。

ですから本当に今、必要な人材なのかと言うことを見極めて判断していくということが大切です。
また優先順位が低いものを止めるというお話をさせて頂いてますが、逆に優先するべきものは、利益を作れる物に一時的に力を集中させるということです。

利益にならないこと、ただお金を消費するだけの物に関しては、迅速に止めていくということですね。

黒字化の見込みがないのなら一時的に撤退をする

ここまで説明させて頂いた方法で、収益の黒字化の見込みがないのであれば、その事業から一時的に撤退するというのも一つの案で、撤退して元手がかからない活動方法へ移行する判断も重要です。

例えば店舗の場合、面貸しなどで場所を借りれば営業できますし、飲食店の場合、オーナーに技術があるのであれば、夜の居酒屋さんの昼の時間だけ交渉して場所を貸してもらえば、コストがかからずOPENできるなど方法はいくらでもあります。

その他、ウェブ上での仕事の場合、例えばYOUTUBEなどで必要な動画編集のスキルを持った方は月に100万以上稼ぐ方もざらにいらっしゃいます。

ウェブ上での仕事を経験することでマーケティングスキルが飛躍する

僕がウェブ上の仕事をお勧めするのは、ブログでもホームページでも広告運用でもそうなのですがウェブでの仕事を経験することで、自身のマーケティングスキルが飛躍的に伸びます。

今まで商品やプロダクトはあるけれども、マーケティングが苦手で上手く事業が成り立っていなかったと言われる方が非常に多いです。

いわゆる技術はあるけれどもマーケティングが苦手というのは、野球やサッカーで例えると球筋はいいけどルールを知らないみたいなレベルでそれでは事業は成功していきません。

もしマーケティングに資金を投入出来ないのであれば、自分でマーケティングを勉強していく必要があります。

マーケティング知識やスキルが無い状態で独立して事業をスタートするのは、自滅するのと同じ行為です。

目の前の人の期待を裏切らないようにしている

最終的に色々言いましたが、僕が一番大事にしているのは目の前の人を大切にできるか?ここにつきるかなと思っています。

約束を守るというのが大事で、お客様との約束や社員との約束、取引先との約束、この約束事を積み上げることで相手を満足し喜んでいただく。

お客様でしたら、いつ来店されても質の高い再現性のあるサービスを約束し満足してもらう。

社員でしたらサロンの方向性(教育や還元力)を提示して、社員が満足する未来を与え雇用を守ってあげられるのか。

取引先でしたら、相手が望む収益、成果を上げて喜んでもらっているかという事ですね。

僕の経験上、相手を喜ばせている会社は人が集まるので伸びます。

そしてそこに人間性として応援したくなるような魅力があるのでしたら、大概の事はなんとかなり会社は自然と伸びていきます。

今回ご説明した内容総てに基づき行動していく、改善していくことによって、どこかのタイミングで事業を復活することができるケースは多いです。

僕は多くのサロンさんや会社様にアドバイスさせて頂き、事業を徹底的に見直して行動していただいたことで、「北原さんに救われました。」なかには「もう事業が行き詰まり死のうと思っていました。」と言われた方もいらっしゃいましたが、その方も今では元気にサロンを順調に経営されています。

もし、あなたの会社が今どん底の状態でも、自身の行動、経営を見直しを。

 

Twitterに、このコラムの感想やコメントをご投稿ください
北原のアカウントから直接のリプを送らせていただきます!

下のボタンをタップして
↓感想・コメントをツイートする↓

北原の精神と時の部屋

原理原則でビジネスを設計・運営する力を手に入れる北原主催のビジネス勉強グループ(有料)です。

基本的なやりとりは専用のLINEグループ内で行われ、クローズド情報を密に共有し、壁打ちしながら、ビジネス戦闘力を高めていきます。

参加すると不定期で行われる勉強会/交流会に出席でき、事業発表や事業相談ができるほか、専用のオンライン資料室にて様々な勉強資料を自由に閲覧できます。

業種を問わず幅広い方がご参加いただけます。

1年で5年分の学びと視座を。あなたのご参加、お待ちしています。

\参加者1100名突破しました!/
北原の精神と時の部屋
詳細・参加申込はこちら

<参加メンバーの感想をみる>

読むだけで美容室の売上が10倍になる!メルマガ

読むだけであなたの美容室の売上がメキメキ上がるノウハウを、
無料のメルマガでお届けしていいます ^^

興味のある方はお気軽にご登録ください。

メルマガの詳細はこちら

定期勉強会の発表資料を
Twitterにて無料配布しています!

半年に一回、仲間内でやってるガチの勉強会でつかった資料を、Twitter上で配布しています。
資料の受け取り方法は下記の通りです。

ご希望の方は、まず下のボタンから僕のTwitterアカウントをフォローしてください。(すでにフォロー済みの方は、この作業は不要です)

北原のTwitter ↓↓フォローボタンはこちら↓↓

次に、下記より興味のある資料のつぶやきをリツイートしたのち、僕に直接DMください。
DM経由で資料をお渡しします ^^

あわせて読みたい記事