じぶんプロダクトのつくりかた

行動量を増やさずに積み重ねで伸びる事業設計を

美容室を事業と捉え、ガシガシ作り込んでいくと、必ずぶつかる課題があります。

それが『リソース』です。

手が回らないと、そこが収益のアッパーになる

新しいことをやるときはもちろん、既存業務の量が増えた時に必ず追加でリソースを割かなければなりません。
この時、既存業務で手一杯だと、新しいことにリソースが割けず、アイディアがあっても実行できない状態に。

これに陥ると、収益が伸び悩み、現状維持が精一杯になってしまいます。

なので、ディアーズにはそうならないための仕組みを予め組み込んでおきました。
具体的には、店舗ビジネスでありながら管理マネージメントが不要な仕組みを予め組み込んでおり、僕が店舗に一切顔を出さなくても、勝手に自走するようになっています。

こうした仕組みもあり、全国展開している今も、全体の運営管理はたったの5人でやれています。

通販部門もそうです。管理コストがほとんどかからなくていたように自動化しています。

  • 販売経路の構築
  • リスト取りからのステップメール販売
  • 通販システムの稼働
  • 配送業者との提携
  • 在庫管理の為の業者提携

全てが「自動化」されています。

ルーティンワークを自動化して、常に自分を暇な状態にしておく

事業のあり方を正しく設計することで、少人数でも大きな事業をコントロールできます。
この自動化の部分を軽視すると、売上が伸びるにつれてリソースが足りなくなります。

手が足りない、手が回らない、という状態にならないよう、結果が出てきても忙しくならない事業設計をしておくことが大切です。

事業は設計が全てです。

売り上げが増えても行動量が変わらない設計にしてあるかどうか?

常に自問自答して、決まったルーティンワークはすべて自動化して外部(スタッフを含む)に投げる。
そして、自分のスケジュールを常にガラガラにしておく。

そうすれば、新しいチャンス、新しいアイディアが見つかった時すぐに行動できるので、自ずと収益が伸びやすい状態になります。

仕事に追われないようにする

事業を起こした人間が、

  • その事業に人生を追われるような生き方になるのか?
  • その事業を通して豊かに他の事も描けるようになるのか?

これらは、設計で決まってきます。

仕事の管理で人生が終わらないようにするために、事業に対しての携わり方を決め、自己実現の為の設計をしていきましょう。

あなたが主催する講演・セミナーに
北原が無料でゲスト登壇します!

講演やセミナーのゲスト登壇依頼も承っています。
講演料や謝礼は無料、宿泊費も交通費もいりません。お声がけいただければ全国どこへでもはせ参じます ^^

講演・セミナー・イベント
登壇依頼の詳細はこちら

ニュースレターのご購読

講演やセミナーの告知、LINE限定コンテンツを、北原のLINE公式アカウントから配信しております!

セミナーや講演のご依頼、社内セミナー等のご相談もLINEからお受けしていますのでご連絡ください。

北原のLINE公式アカウント
いますぐ友だち追加する

北原の精神と時の部屋

原理原則でビジネスを設計・運営する力を手に入れる北原主催のビジネス勉強グループ(有料)です。

基本的なやりとりは専用のLINEグループ内で行われ、クローズド情報を密に共有し、壁打ちしながら、ビジネス戦闘力を高めていきます。

参加すると不定期で行われる勉強会/交流会に出席でき、事業発表や事業相談ができるほか、専用のオンライン資料室にて様々な勉強資料を自由に閲覧できます。

業種を問わず幅広い方がご参加いただけます。

1年で5年分の学びと視座を。あなたのご参加、お待ちしています。

\参加者1500名突破しました!/
北原の精神と時の部屋
詳細・参加申込はこちら

<参加メンバーの感想をみる>

あわせて読みたい記事