じぶんプロダクトのつくりかた

ビジネスの3つの勝ちパターンを知り、美容室経営に応用する

今日はビジネスの勝ちパターンについてお話ししたいと思います。

これは美容室でも全く同じことが言えます。
ビジネスの原理原則として知っておき、自社に応用していくと、メニューづくりや雇用環境づくりで威力を発揮します。

ビジネスが勝つパターンは、おおまかに3つしかありません。

・今ないもので必要とされる面白いと思われる物を作る
・今あるものをより良く作り直す
・目の前の人の心を鷲掴みにする

この3つ。
これ以外はありえません。

1つずつ解説しますね。

今ないもので必要とされる面白いと思われる物を作る

初めて携帯電話からボタンが一切消えてシンプルになったアイフォン。
一気に世界中に広がりました。

全く新しいものというのは、それだけで人々の関心を集め、
しかもそれが市場から求められているものだと、爆発的に広がります。

非常に強力で、世の中にインパクトを及ぼすのですが、
そんな素晴らしい発明はそう簡単には生まれない、出現頻度が低いという側面があります

今あるものをよりよく作り直す

この視点は、より高品質なものをお客様に届けるという点で素晴らしいのですが、
ある一定以上の改良を施すと、どれも同じに見えてしまい差別化になりにくいという側面があります。

この感覚は、昨今のスマホ市場をイメージしてもらえるとわかると思います。
新しい機能が追加されたり、既存機能をより高性能にしたものが次々とリリースされています。

どんどん便利になっているとは思うのですが、
最近の改良はマイナーチェンジが多く、僕はそこまで詳しくないので、何が違うのかよくわかりません。
なので新しいスマホが出ても、それだけで「買い替えたい!」とはならないです。

目の前の人の心を鷲掴みにする

そして最後は目の前の人の心へアプローチする方法。
とにかく目の前の人を感動させて、心を鷲掴みにする。

これは商品が凡庸でも、人間力だけで戦えるある意味最強の戦い方です。

一方で、再現が難しく、組織的に実践するのが難しいと言う側面があります。

各パターンのメリット・デメリットを知った上で
自分(自社)はどんな戦い方をするのか?

どこで戦うか?どこで戦えるか?
貴方の戦い方を作り上げるのが大切かなと思います。

僕が前職で店長になったとき、「心を鷲掴みにする戦い」を社員に強要しました。

圧倒的行動力で目の前の人を虜にしようぜ!と。

結果何が起きたかというと、店長になった初年度に3人離職。
理由は「ついていけない」という事。

当時はいろいろ反省しました。

もちろんもっと心のフォローアップができれば違ったかもしれません。
ただ、準備ができていない人、スイッチが入っていない人に「心の戦い」を求めると、
熱すぎてやけどさせてしまったり、心を病ませたりすることもあるのです。

僕が経営している美容室ディアーズの髪質改善という商品は、
「今あるものをよりよく作り直す」という視点で作ったものです。

もともとトリートメントや縮毛矯正といったメニューは美容室にありましたが、
それのいいとこ取りをして、髪を綺麗に見せつつ、傷みの原因となる要素を徹底的に排除し、
美しい髪を管理していくという、既存概念の改善の発想でスタートしています。

ただご存知の通り、ディアーズの影響もあり、髪質改善を標榜する競合店が増え過ぎて、
いまや「もっとすごい髪質改善です!」といっても、お客様にとって違いがわからず、振り向いてくれません。

ただ、こうなることはわかっていたので、
早々にシェアを広げ、大手の戦い方にシフトしています。

ディアーズの雇用環境は「今ないもので必要とされる面白いと思われる物を作る」という視点で作っています。

  • 週休2〜3日
  • フレックス制
  • ミーティングなし
  • 給与手取り30万円以上

このような環境は非常に画期的で、かつブラックと言われる美容師業界で求められているものだったため、求人が殺到し順番待ちになっています。

もちろん今でもこの新規性は失われていませんが、徐々に真似するところが増えてきましたので、
やがて「今あるものをよりよく作り直す」のカテゴリに移り変わっていくと思います。

この雇用環境は、僕の10年にわたる店長経験から「この環境なら絶対に離職が発生しない」と自信を持って言える発明のようなものだったため、
また同じものを発明しろと言われても、すぐには不可能です。

なので、「今あるものをよりよく作り直す」にシフトしていくことを素直に認め、
髪質改善同様に、さっさとシェアを広げ大手の戦いに切り替えています。

いま自分が掲げている商品が、3つのパターンのどれに当てはまるのかがわかれば、
その先何が起こるか予見でき、先回りして対応できます。

ぜひ一度振り返り、ご自身の経営に役立ててみてください。

あなたが主催する講演・セミナーに
北原が無料でゲスト登壇します!

講演やセミナーのゲスト登壇依頼も承っています。
講演料や謝礼は無料、宿泊費も交通費もいりません。お声がけいただければ全国どこへでもはせ参じます ^^

講演・セミナー・イベント
登壇依頼の詳細はこちら

ニュースレターのご購読

講演やセミナーの告知、LINE限定コンテンツを、北原のLINE公式アカウントから配信しております!

セミナーや講演のご依頼、社内セミナー等のご相談もLINEからお受けしていますのでご連絡ください。

北原のLINE公式アカウント
いますぐ友だち追加する

北原の精神と時の部屋

原理原則でビジネスを設計・運営する力を手に入れる北原主催のビジネス勉強グループ(有料)です。

基本的なやりとりは専用のLINEグループ内で行われ、クローズド情報を密に共有し、壁打ちしながら、ビジネス戦闘力を高めていきます。

参加すると不定期で行われる勉強会/交流会に出席でき、事業発表や事業相談ができるほか、専用のオンライン資料室にて様々な勉強資料を自由に閲覧できます。

業種を問わず幅広い方がご参加いただけます。

1年で5年分の学びと視座を。あなたのご参加、お待ちしています。

\参加者1100名突破しました!/
北原の精神と時の部屋
詳細・参加申込はこちら

<参加メンバーの感想をみる>

あわせて読みたい記事