じぶんプロダクトのつくりかた

労働集約型モデルから次に選ぶのにお勧めな物

「出店した店舗が上手く行きました」と報告を聞く事が増えてきました。

「それで次はネイルやります!」「まつ毛エクステやります」と店舗事業にまた店舗を重ねようとする。

決して悪い事ではありませんが、個人的にはあまりお勧めは致しません。
その理由についてお話しいたします。

店舗事業から別の新規店舗事業を立ち上げる

良くあるのが店舗事業からまた別の新規店舗事業を立ち上げることですね。

例えば、美容室→ネイル→まつエク→ヘッドスパなど、
美容関係の新規事業をスタートするごとにその事業に合わせて新店舗を立ち上げていくことになりますが、

  • 利益率があまりかわらない
  • 沢山投資しないとリターンがとれない
  • 人と場所のリスクが付きまとう
  • 違う事業なのでまた1から作り上げないといけない

これは美容室をオープンするのも他のビューティ関係のサロンをオープンするのも同じで、施術するスタイリストの確保、お客様の集客、それに伴う立地条件というものが大切になります。

また、成功したとしても、その成功までの新規事業にかかる時間やリスクが割りに合わないのが圧倒的です。

なぜなら規模と同時に利益も上がっていきますが、それに比例してリスクも上がり続けるので、経営者が直接現場に出て、1から総て行っている様だと歯車が回らなくなって、身を崩す方が多いですね。

なので理想なのは、グループ全体のマニュアルを作成し、それを元に自動で高い施術を提供したり、自身は指示をするだけで、後は信頼するスタッフに任せていくように、タスクの割り振りをすることが大切です。

その為、別の新規事業よりも、同じビジネスモデルで展開したほうが効率も良く収益化も容易となります。

「他の事をやりたい」と思うかもしれませんが、それで2個目の事業がコケても1個目に影響がないか?考えてからやりたい事を追うのが大切です。

アッパーがない事業か超効率が良い事業

では、何がおすすめかというと、アッパーがない事業か超効率が良い事業です。

きちんと利益が確保できるようなシステムがないと「人」を守れません。

何か不測の事態に陥った時、人を守れるのはどれくらいの資金力があるかというのが一つの指標になります。

精神面や愛情で人の心を守り支えることはできますが、現実的(物理的)に社員を守るとなるとお金が必要です。

その時に利益率が高い事業を営んでいたり、事業を作るのに新しく社員を雇用しないで良い(リスクの回避)
いわゆるアッパーが無い事業や超効率の良い事業を始めるのが、僕はセカンド事業として始めるにはおすすめと思っています。

セカンド事業の例としておすすめなのが、既存事業の成功を元に先生になるようなカタチです。

例えば美容室で成功して、成功例として再現できる様なマニュアルとか教材を作り上げて販売していく。
他には集客窓口を承り師弟制度などを作り上げて、他社に仕事を振っていくのもいいですね。

アッパーがない事業の具体的なイメージ

では、どんなビジネスモデルならアッパーがなくなるのか。

一つ例に挙げると、最近ユーチューバーさんが非常に増えてきて、
それに伴ってYouTubeに上げる動画が大量に撮られるのですが、この動画を編集する人材が不足しているそうです。

僕だったら動画編集のやり方を覚えて、動画編集専門の会社を立ち上げ、子弟制度でこれから動画編集で稼いでいきたい人材を確保して教育、その人達に仕事を卸してあげる。

顧客に納品するのは自社のブランドからの納品で、動画編集者には売り上げの何パーセントかをマージンとしていただく。

後は将来子弟制度で経験を積んで卒業して、クライアントを見つけ事業をしていければ理想ですね。

 

また別の事業の例として、コミュニティーなどを作り既存事業の実況中継をするというのも面白いですね。

セカンド事業としてまつ毛エクステの1店舗目が成功したので2店舗目は最初の物件選びから総てブログなどで実況中継でお見せする。

例えばリサーチ、契約書を交わすところなど総てお見せしてフォロワーを作り、

  • あなたの様にまつエクの仕事をやってみたい
  • まつエク事業のサポートしてもらいたい

と言うような要請があれば、顧問として事業に携わっていったり、サポート事業が展開できます。

後はそこに顧問料などの設定が出来ます。

ブログはアッパーのない事業を作るのに最適なメディア

アッパーのないモデルでは、あなたが「先生」のポジションに立ちますので、あなた個人をブランディングしていく必要があります。

そして、個人ブランディングの手段として、ブログが非常に優れているのです。
なぜなら、ブログだけが唯一、一切の制約を受けず、あなたの個人史を時系列でアーカイブしながら育てていけるからです。

YouTubeやTwitterなど流行りすたりもありますし、何よりも不測の事態でアカウントがBAN(禁止)になったり、UPした内容によっては、広告がつかなかったりすると、こちらはその決定に従うしかありません。

そんな中、ブログだけは自分の好きなように内容をカスタマイズでき、コンテンツ掲載の決定権がすべて自分にあります。

自分のブログを育てながら、時代や自分に相性の良いSNSを使ってリーチを伸ばしていくのが理想です。

SNS全盛期のいま、「ブログ」というと時代遅れのような印象を持たれがちですが、実はものすごく優秀なメディアなんですよ。
僕もブログ経由でFCオーナーをガンガン開拓して何十億という売り上げを作っていますので。

活用の仕方さえ間違えなければ、それくらいの経済的なインパクトを与えるほど優れていると僕は思ってます。

ぜひ今手掛けている事業がうまくいった先の第2成長カーブを描く際の参考にしてみてください。

あなたが主催する講演・セミナーに
北原が無料でゲスト登壇します!

講演やセミナーのゲスト登壇依頼も承っています。
講演料や謝礼は無料、宿泊費も交通費もいりません。お声がけいただければ全国どこへでもはせ参じます ^^

講演・セミナー・イベント
登壇依頼の詳細はこちら

ニュースレターのご購読

講演やセミナーの告知、LINE限定コンテンツを、北原のLINE公式アカウントから配信しております!

セミナーや講演のご依頼、社内セミナー等のご相談もLINEからお受けしていますのでご連絡ください。

北原のLINE公式アカウント
いますぐ友だち追加する

北原の精神と時の部屋

原理原則でビジネスを設計・運営する力を手に入れる北原主催のビジネス勉強グループ(有料)です。

基本的なやりとりは専用のLINEグループ内で行われ、クローズド情報を密に共有し、壁打ちしながら、ビジネス戦闘力を高めていきます。

参加すると不定期で行われる勉強会/交流会に出席でき、事業発表や事業相談ができるほか、専用のオンライン資料室にて様々な勉強資料を自由に閲覧できます。

業種を問わず幅広い方がご参加いただけます。

1年で5年分の学びと視座を。あなたのご参加、お待ちしています。

\参加者1100名突破しました!/
北原の精神と時の部屋
詳細・参加申込はこちら

<参加メンバーの感想をみる>

あわせて読みたい記事